時又初午はだか祭り2023の日程・時間や見どころは?アクセスや駐車場は?
南信州ナビ公式サイトより引用

長野県飯田市の時又初午はだか祭り2023について、日程・時間や場所、歴史や見どころ、アクセスや駐車場等気になりますよね。ここでは、時又初午はだか祭り2023の日程・時間や場所、歴史や見どころ、アクセスや駐車場、おすすめ宿泊・ホテル等紹介します。

時又初午はだか祭り2023の日程・時間や場所は?

春の訪れが聞こえる3月に行われる、長野県飯田市の早春の風物詩「時又初午はだか祭り」は、新型コロナウイルス急拡大の2019年から感染予防のため中止となっていましたが、2023年 3月12日(日)、4年ぶりに開催されます。

時又初午はだか祭り

開催日2023年3月12日 (日)
開催時間午後12時50分~午後3時頃
会 場飯田市 長石寺~天竜川時又港周辺
長野県飯田市時又
入場料無 料
主 催時又初午はだか祭り保存会
お問い合わせ(株)南信州観光公社
まちなかインフォメーションセンター
長野県飯田市本町1丁目 2番地
Tel:0265-22-4851
公式HP

時又初午はだか祭り | 南信州ナビ - 長野県南部飯田市のいちご狩り・りんご狩り・桜情報・温泉や宿泊等の観光ガイド (msnav.com)

時又初午はだか祭り2023の歴史や見どころは?

南信州ナビ公式サイトより引用

4年ぶりに開催される2023年の「時又初午はだか祭り」では、新型コロナ感染予防で近年中止が続いていた関係で、大事な神輿の「担ぎ手」が減少し、神輿の数を減らす話もありました。

しかし、「担ぎ手」を公募した結果、例年通りの7つの神輿が出ることになりました。

「時又初午はだか祭り」は、五穀豊穣、家内安全を願い、さらしを巻いた若衆が、威勢の良い掛け声で、神輿を担ぐお祭りです。

歴史は大変古く鎌倉時代まで遡ります。

当時、この地方を治めていた小笠原二郎長清公が、戦場で全勝したことに感謝し、戦いで死んだ兵士を供養するために、奈良時代に創建された長石寺に、木馬を奉納したことが始まりです。

一時中断していましたが、昭和35年、地元住民の力により復活し、現在の「時又初午はだか祭り」となり続いています。

「時又初午はだか祭り2023」の見どころは、長石寺で午前11時に始まる豊作・家内安全を祈る護摩勤修。

そしてそれが終わると、鈴岡太鼓が鳴らされる中、午後1時に赤鬼・青鬼が先頭になり、後ろに勇ましいさらし姿の若い衆が担ぐ、御神水・御新馬・米俵・わら馬・達磨・宝船の神輿子供神輿など、7つの神輿が「オンスイ」「オンスイ」という掛け声をかけながら町内を一周します。

天竜川に神輿が集まるのは、午後2時頃。

長石寺の住職が「叶水の儀」で清め、「長老松」の儀が終わると、さらし姿の若い衆が担いでいる御神水・御新馬・米俵・わら馬・達磨・宝船の神輿が、40段の石の段を降りて、春先とはいえまだ寒い天竜川に入り腰まで浸かる姿が、最高の見どころです。

天竜川に2回入った後は、長石寺に戻り「洗馬の儀」「納めの儀」で「時又初午はだか祭り」は終了です!

時又初午はだか祭り2023のアクセスは?

時又初午はだか祭り2023のアクセス情報は、以下の通りです。

<<アクセス>>

◎電車でのアクセス

〇東京方面

・東海道新幹線を利用して豊橋駅で飯田線 特急伊那路に乗り換え「飯田駅」で下車 徒歩10分

・「新宿駅」から中央東線「岡谷駅」で飯田線に乗り換え「飯田駅」で下車 徒歩10分

〇名古屋方面

・東海道新幹線利用して豊橋駅で飯田線 特急伊那路に乗り換え「飯田駅」で下車 徒歩10分

◎車の場合

〇東京から

高井戸IC→中央道→飯田山本IC→三遠南新道IC→天竜峡ICより約6分位

〇新潟から

上越IC→上信越・長野・中央道→松川IC→飯田山本IC→三遠南新道IC→天竜峡ICより約6分位

〇名古屋から

小牧IC→名神中央道→飯田山本IC→三遠南新道IC→天竜峡ICより約6分位

〇大阪から

吹田IC→名神中央道→飯田山本IC→三遠南新道IC→天竜峡ICより約6分位

〇静岡から

静岡IC→東名・東海循環・中央道→飯田山本IC→三遠南新道IC→天竜峡ICより約6分位

時又初午はだか祭り2023のアクセスは?

駐車場

天竜川又港に、収容台数100台の臨時駐車場が用意されています。

時又初午はだか祭り2023のおすすめ宿泊・ホテルは?

時又初午はだか祭り2023を観るのにおすすめの、周辺の宿泊・ホテルをご紹介しますね!

是非、参考にしてみてくださいね♪

◎石苔亭いしだ

万葉集・源氏物語に出てくる山里にある、能の舞台もあり別世界にいざなってくれる、落ち着いた日本情緒むバッチリのハイクラスのお宿です。

すべてにおいて口コミ評価も高い宿ですが、特にお料理とサービスに定評がありますよ♪

◎ホテルはなや

絶景露店風呂(貸切無料利用継続中!)と、美味しい料理が自慢で、特に食通や若い女性に人気がある宿です!

口コミも、すべてのカテゴリで高評価!

弱点のない、安心して利用できる、コスパも良いお宿です♪

◎奥天竜不動温泉佐和屋

天龍峡に程近い山郷の一軒宿

日本調の落ち着いた宿で温泉と囲炉裏料理、懐石料理が自慢の宿で、静けさの中で四季を楽しむ贅沢時間を満喫できます♪

◎静かな渓谷の隠れ宿峡泉

2020年度「日本の小宿10選」に選出された、全8室の隠れ宿で落ち着いた時が過ごせるハイクラスのお宿です。

すべてにおいてハイクラス、高評価!

贅沢な気分で、贅沢な旅を、こころゆくまで満喫したい場合には、このお宿一択です♪

旅の予約は「楽天トラベル」がおススメ!超お得なクーポンやポイントがざくざく♪

旅・ホテルの予約は、やっぱり楽天トラベルがおススメです!

楽天トラベルを利用すると、楽天市場でお買い物する際にも、また、様々な実店舗でも使える「楽天ポイント」をざくざく貯められちゃいますよ。

旅行サイトは色々ありますが、楽天トラベルは、やっぱり安定の信頼感!

旅行するほど、お買い物するほどにお得なクーポンが貰えて、ポイントもざくざく貯まる楽天トラベル絶対のおススメです♪

まとめ:時又初午はだか祭り2023の日程・時間や見どころは?アクセスや駐車場は?

ここでは、時又初午はだか祭り2023の日程・時間や場所、歴史や見どころ、アクセスや駐車場、おすすめ宿泊・ホテル等紹介しました。

伝統ある時又初午はだか祭り2023をぜひお楽しみください!

おすすめの記事