ニセコのフレンチのシェドゥドゥのランチ

海外から話題のニセコの地に、女性シェフが腕をふるう絶品のフレンチレストラン「シェドゥドゥ」があります。割高のニセコの地で、シェドゥドゥのランチは驚くほどのコスパで、料理のレベルもまた驚愕です!噂のニセコのランチとはどのようなものでしょうか?

ここは外国?ニセコで日本語は通じない?

ニセコの街並み

私はこの25年以上、スキーをしたことがありません。また、スノボは一度もチャレンジしたことがありません。

せっかく札幌へ移住したので、スキーを再開、そしてスノボも挑戦してみようかと思ったりしていますが、なにせブランクが長すぎるので、まずは真駒内公園や中島公園でも始められる歩くスキーをしてみようかなと思っています。

そんな私ですが、ニセコは大好きで、夏も冬もどの季節にも10年前くらいから年に数回訪れていました。初めて行った頃は冬でも今ほどニセコの外国人率は高くなかったし、今より楽に、勿論安く宿泊できました。

年々外国人率は高まり、年によって欧米人率が高い年と、アジア人率が高い年があるように思いますが、いずれせよ、ニセコの冬は、当たり前のように英語でオーダーをお願いしなければならない店も多く、視界の中に日本人がいないこともよくある、とても不思議な場所になっています。

ニセコのコンドミ

残念ながら、ホテルに宿泊しても、外国人スタッフから日本人なのにパスポートの提示を求められる等、不愉快な思いをする日本人も多いとも聞きます。

でも、昔バックパッカーとして世界のあちこちを旅してきた旅好きの私にとっては、日本とは思えない光景が広がるニセコは海外旅行に出かけた気分になれるワクワク楽しい場所です。

ニセコの女性シェフのランチは、やさしいフランスの家庭料理!

ニセコシェドゥドゥは、NISEKOの中心地、華やかなコンドミニアムやレストラン、バー、ショップ等が並ぶヒラフを離れ、蘭越方面、ニセコパノラマラインに入る前のT字路にあります。

シェドゥドゥの入口手前には、本日のランチの内容(前菜、メイン)が書かれた黒板が置かれています。

しっかりしたシェドゥドゥの木製のドアを開けると、二代目看板犬(接客担当?)のシド君がお出迎え。ワンワ~ン!きっと「いらっしゃいませー」と言ってるに違いない(笑)

ニセコのシェドゥドゥのランチは前菜+メイン+パンで1,600円。

相棒と二人、別々の前菜、メインにしたので、それぞれのシェドゥドゥのランチをご紹介しましょう!

ニセコシェドゥドゥランチ前菜その1は、キッシュです。 

ご覧の通りのボリュームです!あまりに美味しくって、最初から飛ばしてしまいます。

ニセコのシェドゥドゥのキッシュ
ニセコのシェドゥドゥのランチのキッシュ

シェドゥドゥランチ前菜その2です。 さすがニセコの野菜が味が濃い!

シェドゥドゥのランチの野菜サラダ
シェドゥドゥのランチの野菜サラダ

追加でお願いした、シェドゥドゥのランチのかぼちゃのスープインパクトがあります。

こんなに濃厚で甘くて滑らかなかぼちゃのスープは飲んだことがない!

 シェドゥドゥのランチのかぼちゃのスープ
シェドゥドゥのランチのかぼちゃのスープ

シェドゥドゥのランチのメインその1本日のお魚料理は、サーモンのクネルです。

ホワイトソースとの相性が抜群!

 シェドゥドゥのランチのサーモンのクネル
シェドゥドゥのランチのサーモンのクネル

シェドゥドゥのランチのメインその2は、田舎風ビーフシチューです。

とろとろのお肉に味の濃い野菜がベストマッチ!

ニセコのシェドゥドゥのランチの田舎風ビーフシチュー
ニセコのシェドゥドゥのランチの田舎風ビーフシチュー

バターの香りほのほのと立ち上るぱりぱりのシェドゥドゥのパン。

追加のかぼちゃスープもあり、お腹は一杯なのですが、別腹でシェドゥドゥデザートに挑みます。

ニセコのシェドゥドゥのチーズケーキチョコレートケーキは、どちらも濃厚で、なんともコーヒーによく合います。

コーヒーとの相性が絶妙です!

   ニセコのシェドゥドゥのチーズケーキ
ニセコのシェドゥドゥのチーズケーキ

ニセコのシェドゥドゥのチョコケーキは、ねっとりとした食感チョコレートの風味がたまりません!

ニセコのシェドゥドゥのチョコレートケーキ
ニセコのシェドゥドゥのチョコレートケーキ

ニセコのシェドゥドゥの基本情報は?

住所: 北海道磯谷郡蘭越町湯里353-3
電話: 0136-55-8332
営業時間・定休日: 営業時間 【5月~10月】 [月・水・木] 11:30~15:00(L.O) [金・土・日] 11:30~15:00(L.O) 18:00~21:00(L.O) 【11月~4月】 12:00~15:00(L.O) ディナーは要予約
定休日: 火曜・第2水曜

まとめ:ニセコのランチは シェドゥドゥ で!女性シェフの絶品フレンチ!

シェドゥドゥのお料理をいただくと、美味しいものを提供しようと、シェフが真面目に、真摯に、料理と向き合っているのがとてもよくわかります。

看板犬シド君にサポートしてもらいながら?、一人ですべてを取り仕切っていらっしゃるので、タイミングによっては時間がかかることもあるかもしれません。

Chez Doudou(シェドゥドゥ)は、女性シェフが一人で切り盛りしているフランス家庭料理のお店です。

ニセコのシェドゥドゥでは、大きな窓から外の美しい風景を眺めながら、のんびり待つことを楽しむのが良いと思います。

コスパ最高。味も最高。人に教えたいけど、あまり教えたくない。自分だけの秘密のレストランにしておきたいような気持にもなる、そんな素敵なレストランです。

再訪決定のニセコのフレンチレストランです!!

おすすめの記事