やくらいガーデンのビオラ
やくらいガーデンのビオラ

宮城県加美郡加美町(かみまち)にある「やくらいガーデン」は、四季折々の花々が咲き誇り、風景シーンが様々かわります。ここでは、菜の花やビオラなど、やくらいガーデンで、5月(春から初夏にかけて)に開花し見頃になる花々、入園料やアクセスについて紹介します。

薬莱山を臨む「やくらいガーデン」の花畑の絶景とは?

やくらいガーデンの菜の花

宮城県加美郡加美町(かみまち)にある「やくらいガーデン」は、富士山のように雄大で美しいことから「加美富士」とも呼ばれている、薬莱山(やくらいさん)の麓にある、東北最大級の広大な庭園です。

1996年にオープンした観光ガーデンで、やくらいガーデンの名前の由来は、薬莱山(やくらいさん)からきています。

やくらいガーデン

稜線の美しい薬莱山を借景に、広大な敷地を生かした迫力ある花畑で、面で季節の花々を魅せる演出が巧みで、訪れる人を惹きつけます。

1年を通じて約2,000種類の植物が数万株咲き誇り、季節により表情を変え、リピーターが多く訪れます。

やくらいガーデン

東京ドーム3個分の総面積15万平方メートルという広さに、コニファーガーデン、ローズガーデン、コニファーガーデンなど8つのテーマガーデンで構成されていて、春夏秋冬いつ訪れても季節により様々な花に出合える庭園です。

8つのテーマガーデンの中の一つ、「ふるるの丘」は、東北で最大級の花畑です。

特長はその広さと豊富な花の種類で、春には菜の花やビオラ、秋にはマリーゴールドやケイトウなどが咲き誇り、それぞれのシーズンに美しい風景を見せてくれます。

花畑を縫うように遊歩道が設けられ、1時間ほどかけて大パノラマの絶景を見ることができ、心身ともに癒やされます。

やくらいガーデンのビオラ

やくらいガーデン入り口から遊歩道を下りふるるの丘に向かう途中や、ふるるの丘からガーデンプラザにつながる道のそばにはローズガーデンが点在しています。

やくらいガーデンには、例年6~7月には約160種類のイングリッシュローズやフレンチローズが咲き競い、辺り一帯がバラの香りに包まれ、8月上旬~中旬には、園内図左上の花畑でヒマワリが見頃を迎えます

9~10月にはサルビアやマリーゴールド、ケイトウなど20~30種類の色鮮やかな花々が整然と咲き誇ります。

最近では、その絶景から、やくらいガーデンはSNS映えするという評判から、多くの若い世代が訪れます。

やくらいガーデンのビオラ

ガーデン内には、レストランやショップなどが併設されていて、モノづくりの体験教室も開催されていて、花の観賞以外でも楽しむことができます。

ガーデン入り口の手前にあるレストラン「フォーリア」で、地元の野菜をふんだんに使ったヘルシーな料理をバイキング形式のランチをとることもできます。

メニューは20種類ほどで、旬の素材満載です。

大人1,600円、小学生800円、3歳以上300円(制限時間70分)です。

やくらいガーデンは、2020年のゴールデンウイークは新型コロナで開園が中止になりましたが、2021年は、感染対策をした上で、開園されています。

やくらいガーデンの5月見頃の花の見頃は?

やくらいガーデンのビオラ

やくらいガーデンの春先には、スイセンにビオラ、より暖かくなった頃には菜の花が見頃になります。

やくらいガーデンの5月の花の見頃は、例年5月中旬にはふるるの丘に向かう途中の花畑に、10万株のビオラが色とりどりに咲き誇り、5月下旬には、5月下旬に菜の花がふるるの丘を黄色く染めます。

やくらいガーデンの菜の花

ふるるの丘の頂上にある展望台から眺める、青空と菜の花の黄色のコントラストが見事です。

やくらいガーデンの菜の花

やくらいガーデンでは、例年6月頃からはローズガーデンも解放され、さまざまな色や形をしたバラの花たちに魅了されます。

菜の花は、通常は秋に種をまいて冬を越させ春の初めに咲かせるますが、やくらいガーデンでは、3月に種を植えた遅咲きの菜の花が5月に花を咲かすのです。

ハナナという品種の種を3月初めにまいて、5月末に見頃を迎えます。

広さ約5000平方メートルの畑に、20種類のビオラ、約10万株が植えられ、例年5月中旬になると、色鮮やかに咲き誇っています。

やくらいガーデンのビオラ

春爛漫の光景で、ビオラの花絨毯は色彩豊かで圧巻の景観で、「花と緑の教会」があり、海外の雰囲気に満ちた写真を撮影できます。

やくらいガーデンのビオラ

2021年は、暖かい日が続いたため、例年より10日ほど早く見頃を迎え、5月上旬に菜の花もビオラも見頃をむかえました。

5月下旬まで、ビオラや菜の花のほか、チューリップも楽しむことができます。

やくらいガーデンでは、春はスイセン、チューリップ、ビオラ、菜の花から始まり、バラ、ハーブへとバトンタッチされていきます。

やくらいガーデンの営業時間や入園料やアクセスは?

やくらいガーデンのビオラ

住所: 宮城県加美郡加美町字味ヶ袋やくらい原1−9

開園期間: 4月上旬~11月末日のオープンです。(冬季休業)

開園時間:  10:00~17:00 ※最終入場16:30

休日: 4・7・8・11・12月は不定休、5・6・9・10月は休まず営業

入園料:

個人: 大人 700円、小(小・中学生) 200円、 幼児・障がい者の方 無料

団体(15名様以上): 大人 500円、小人(小・中学生)100円、幼児・障がい者の方 無料

入園1年券は、2,000円です。

アクセス

東でのアクセス

仙台市の中心部からは車で約40分です。東北自動車道「大和IC」から下りて国道457号線経由でアクセスし、約30分です。

古川駅より。車で40分です。

電車でのアクセス

JR東北新幹線「古川駅」よりタクシーで40分

まとめ:やくらいガーデンの5月の見頃は?菜の花やビオラが春から初夏を彩る?

ここでは、菜の花やビオラなど、やくらいガーデンの5月の見頃になる花々、入園料やアクセスについて紹介しました。

季節ごと楽しめるやくらいガーデンですが、バラのシーズンの前の5月の花々をぜひお楽しみください!

おすすめの記事