ひまわり畑
ひまわり畑

北海道の道北にある名寄市には、北海道立サンピラーパークや智恵文地区のMOA名寄農場など、雄大な山々をバックになだらかな丘一面を埋め尽くひまわり畑があり、映画「星守る犬」のロケ地にもなりました。ここでは、名寄のひまわり畑の2021年見頃や開花状況、2021年のなよろひまわりまつり、場所やアクセスや駐車場について紹介します。

名寄のどこまでも続くひまわり畑の絶景とは?2021年のなよろひまわりまつりの開催は?

名寄のひまわり畑

北海道には有名なひまわりスポットはいくつかありますが、筆頭にあげられる北竜町のひまわりに続く規模のひまわり畑として有名なのが、道北、名寄市にあるひまわり畑です。

名寄市内にはいくつものひまわり畑が点在し、その総面積はおよそ50ヘクタール、約500万本ものひまわりが咲き誇ります。

その中でも特にひまわりを楽しめる主なエリアは大きく2カ所あり、「北海道立サンピラーパーク」がある「日進エリア」と、「MOA名寄農場」のひまわり畑がある「智恵文エリア」です。

北海道立サンピラーパークのひまわり畑は、2011年6月から西田敏行さん主演で全国公開された「星守る犬」ロケ地になったことから全国的に有名になりました。

北海道立サンピラーパークは、敷地が広く、背後の山と公園の境目がよくわからないほどです!

一番の見どころは、市内が一望できる「ひまわりの丘」です。

その名の通り、「ひまわりの丘」は小高い丘の上にあり、丘の斜面いっぱいに、約3ヘクタールのひまわり畑が広がり、まさに「黄色いじゅうたん」のようです。

北海道のひまわり畑

また、ひまわり越しに名寄の田園風景が見渡せる風景は、とても雄大で美しく、丘の頂上から眺めると、すべてのひまわりが東向きに咲く圧巻の景色を望むことができます。

夏の時期、北海道の日没は遅いので、夕暮れどきから、空の色が青、薄紫、オレンジ等々、徐々に変わっていく様とひまわりのコラボレーション絶景は、眺めていると思わず言葉を失うくらい綺麗です。

もう一つのエリアである智恵文(ちえぶん)地区のひまわり畑は、2006年までは日本最大規模のひまわり畑でしたが、ジャガイモの病害虫の発生源になる可能性があったため、大きく作付面積を減らしたそうです。

MOA名寄農場は、自然農法の普及、研究を行っている農場です。

智恵文地区のひまわりは、名寄の中心から約15kmほど離れた田園地帯にあり、平地のひまわり畑です。

サンピラーパークは丘の斜面を埋め尽くすひまわり畑ですが、智恵文地区のひまわり畑は、平らな土地に背の高い品種のひまわりが見渡す限り植えられており、近づくと、おぼれてしまいそうなほどの迫力です。

MOA名寄農場では、黄色以外の珍しいひまわりを展示栽培する「世界のひまわり展」や、職員が毎年工夫を凝らして作る「ひまわり迷路」も楽しめます。

無料のレンタサイクルもあるので、広いひまわり畑をゆっくり回るのがおススメです。

また、名寄は星空が美しいスポットとしても有名です。

満点の星空とひまわりのコラボレーションも魅力です。

名寄市のひまわり畑は観光用、鑑賞用だけではなく、搾油向けに栽培されているひまわりも多く、名寄市内ではサンフラワーオイルとして販売もされています。

ひまわりは、見るだけでなんとなく元気をもらえる花ですが、このひまわりの黄金色の食用油はオレイン酸やビタミンEなどのアンチエイジング成分もたっぷり!

心に元気をもらえるだけではなく、ひまわりの元気を分けてもらって体も元気に、そしてぴかぴかのお肌にもなれそうですね!

ひまわりオイルを摂る時に出る「ひまわり粕」を食べて育ったポークを使った、「ナヨロひまわり畑ポークのカレー」も人気ですよ!

名寄市では、ひまわりの見頃の時期に合わせ、例年、7月末~8月20日頃には、名寄の夏の風物詩である「なよろひまわりまつり」も行われます。

2020年には、08月01日(土)〜2020年08月18日(火)まで「なよろひまわりまつり」が行われました。

2021年の「なよろひまわりまつり」については、まだ公式情報は発表されていません。

公式情報が公開され次第、改めて情報更新します!

名寄のひまわり畑の2021年見頃や開花状況は?

北海道のひまわり畑

名寄のひまわり畑の例年の見頃時期は、7月下旬~8月中旬頃です。

2021年も、例年の見頃時期に合わせて、6月中旬に種まきをしましたが、7月に入って雨が少なく、猛暑が続いているので、土がカラカラ状態のようですが、茎も太くなり始め、蕾も少しずつ大きくなってきて、日々成長中ということです。

今後の雨の状態により、例年の見頃より少し遅れる可能性もありますが、名寄のひまわり畑は、8月中旬から下旬まで、楽しめそうです!

名寄のひまわり畑の場所やアクセスや駐車場は?

北海道のひまわり畑

なよろ ひまわり畑

北海道立サンピラーパークひまわり畑

住所:〒096-0066 北海道名寄市日進147

電話: 01654-3-9826

営業時間:4月~4月 9:00~17:00 5月~10月 9:00~18:00 11月~3月 10:00~22:00

休園日:年末年始

入園料:無料

アクセス

車でのアクセス

JR名寄駅から10分

札幌中心部から約3時間(道央自動車道 士別剣淵IC経由)

旭川市から約1時間40分(道央自動車道 旭川鷹栖IC→剣淵IC経由)

電車でのアクセス

旭川←→名寄(快速) 約1時間30分 旭川←→名寄(特急) 約1時間

札幌←→名寄(特急) 約2時間30分 

稚内←→名寄(特急) 約2時間45分

駐車場:105台 無料

MOA名寄農場

住所:北海道名寄市智恵文クウカルウシユナイ 

電話:01654-9-6711 (NPO法人なよろ観光まちづくり協会)

営業時間:9時~18時 ※季節によって変更あり

入場料:無料

アクセス

車でのアクセス

JR:宗谷本線智恵文駅から車で約30分

札幌中心部から約3時間(道央自動車道 士別剣淵IC経由)

駐車場:あり(無料)

まとめ:名寄のひまわり畑の2021年見頃や開花状況は?アクセスや駐車場は?

ここでは、名寄のひまわり畑の2021年見頃や開花状況、2021年のなよろひまわりまつり、場所やアクセスや駐車場について紹介します。

国内でも有数の星空が美しい町「名寄」で、夏の星空と一面のひまわり畑をお楽しみください!

おすすめの記事