山高神代桜
山高神代桜

日本三大桜の一つで、日本で最古・最大の巨樹「山高神代桜」(実相寺)!ここでは、山高神代桜の2021年開花状況や見頃、山高神代桜のある実相寺のアクセスや駐車場を紹介します。

日本で最古・最大の巨樹山「山高神代桜」とは?

山高神代桜

日蓮聖人を開祖とする日蓮宗の寺院「実相寺」は、総本山身延山久遠寺の直末の寺院としても知られています。

実相寺

1375(永和元)年に創建された「実相寺」の境内に、日本三大桜、日本五大桜の一つ「山高神代桜(ヤマタカジンダイザクラ)」があります。

日本三大桜は、山高神代桜の他に、岐阜県の淡墨桜、福島県の三春滝桜です。

また、日本五大桜は、山高神代桜の他に、岐阜県の根尾谷の淡墨桜、福島県 三春滝桜、静岡県の狩宿の下馬桜、埼玉県の石戸蒲ザクラです。

山高神代桜は、野生のエドヒガンザクラ推定樹齢は1800年とも2000年ともいわれています。

山高神代桜

日本で最古・最大のエドヒガンザクラとして、大正時代に国指定天然記念物第1号に指定され、新日本名木百選にも選定されています。

日本武尊(やまとたけるのみこと)が東征の折にこの地に留まり植えたという伝説もあり、13世紀ごろに、日蓮聖人がこの木の衰えの回復を祈ると再生したため「妙法桜」ともいわれます。

当時は、神代桜は、高さ13,6メートル、縄張りは東西27メートル南北30.6メートルだったそうですが、度重なる自然災害により少し小さくなっているそうです。

それでも、神代桜は、現在も高さ約10メートル周囲12メートルある巨木で、毎年美しい桜の花を咲かせ、人々の心を癒します。

山高神代桜

実相寺を訪れると、主幹が大きく損傷して痛々しい姿ではありますが、圧倒的な存在感を放つ神代桜が出迎えます。

悠久の時間を見づづけた、何とも言えない風格があり、感動してしまいます。

なお、山高神代桜のライトアップは行われていません。

実相寺には、山高神代桜以外にも、宇宙文化事業により宇宙へ行った神代桜の種の「地涌じゆの桜」(通称「宇宙ザクラ」)や、神代桜と並んで日本三大桜に数えられる、福島県三春町の「滝桜」や岐阜県本巣市の「淡墨桜」の小桜も境内にあります。

また、神代桜だけではなく、約30本のソメイヨシノもあります。

雪の残る南アルプスと実相寺の桜のコラボレーションも美しいですよ!

実相寺の桜とアルプス

2021年の神代桜まつりは中止ということですが、桜を見ることは可能ということです。

山高神代桜の見頃や2021年開花状況は?

山高神代桜

山高神代桜の例年の開花時期は3月下旬で、見頃は4月上旬~4月中旬です。

2021年の山高神代桜の見頃は、暖冬の影響もあり、早くなる傾向にあります。

2021年の山高神代桜の開花状況は、3月23日現在で5分~6分咲きなので、見頃は3月25~28日頃になると思われます。

山高神代桜のアクセスや駐車場は?

山高神代桜

実相寺

住所 : 〒408-0306 山梨県北杜市武川町山高2763

電話:  0551-26-2740

営業時間 : 24時間いつでも見学可能

入場料金・観桜料: 入場無料

住所: 北杜市武川町山高2763

アクセス:

電車でのアクセス

JR日野春駅下車後、タクシーで約15分(約2,000円)

日野春駅には路線バスがなく、常駐タクシーもありませんので事前の予約がおすすめです。

徒歩で実相寺までは、1時間以上かかります。

JR韮崎駅下車後、山梨タウンコーチ「下教来石行き」のバスに乗車し、「牧の原」で下車。その後、
徒歩で約30分です。

車でのアクセス

車の場合は、中央自動車道 須玉ICから車で約15分、小淵沢ICから約30分です。

中央自動車道 須玉IC 国道141号→薬師堂橋東詰」交差点左折→県道611号→県道612号→「神代桜」の看板の案内に沿って進んでください。

中央自動車道 韮崎IC 県道27号→国道141号→国道20号→「宮脇」交差点左折→「神代桜」の看板に沿って進んでください。

駐車場: バス:10台 普通:100台

駐車料金: 大型バス2,000円、中型バス1,000円、普通車400~500円、バス約10台、普通車約100台

実相寺は24時間いつでも拝観可能ですので、早朝に訪れることをおすすめします。

まとめ:山高神代桜の2021年開花状況や見頃は?実相寺のアクセスや駐車場は?

ここでは、山高神代桜の2021年開花状況や見頃、山高神代桜のある実相寺のアクセスや駐車場を紹介します。

ぜひ凛と佇む山高神代桜の雄姿をご覧ください!

おすすめの記事