小樽クルーズ
小樽クルーズ

人気観光地の北海道小樽で、最近人気急上昇なのが、自然偶然が重なりあった神秘的なエメラルドグリーンの世界「青の洞窟」やオタモイへのクルージング、小樽青の洞窟クルーズです。ここでは、小樽クルーズの2021年おすすめ青の洞窟ツアーや予約、時間や料金や割引等について紹介します!

小樽クルーズの2021年おすすめ青の洞窟ツアー!元祖!青の洞窟クルーズbyツウセン

小樽の青の洞窟クルーズ

元祖!青の洞窟クルーズ」は、40年の歴史を持つ老舗で、小樽出身、地元を知り尽くしたスタッフによるツアーが評判です。

船は、解放感抜群の広いオープンデッキタイプで(雨天時はキャビン付ボート)、見学移動自由度の高いこだわりベンチシートなので、自分の撮りたいシーンでの撮影がしやすく、写真重視派にとっても人気です。

熟練の船長の面白い話を聞きながら、小樽運河~小樽海岸国定公園の全延長12km、見上げる巨大な岩壁、ワイルドな裏の小樽を体験できます。

海が穏やかな時は特別に竜の洞窟にも入れますが、船は、静かなクリーンエンジンなので神秘の洞窟をまったり堪能できます!

広く景色が見やすいオープンデッキの船で、経験豊富な船長のガイド付き「元祖!青の洞窟クルーズ」のツアーへの参加は、じゃらん夏セール中のネット予約がとってもお得です。

【じゃらん夏セール】元祖!小樽青の洞窟クルーズのプラン

大人料金、通常5500円のところ、なんと4680円!

ネット予約OK!現地現金払い、事前オンライン決済もOK!

↓↓↓元祖!青の洞窟クルーズ青の洞窟クルーズ体験はこちらをクリック↓↓↓

元祖!青の洞窟クルーズの青の洞窟クルーズ体験プラン

プラン内容

実施時期:2021年07月31日~2021年08月22日

料金:大人4680円 U22(13~22歳)3980円 子供(小学生以下)2980円 幼児(0~2歳)980円

ツアー料金に含まれるもの:乗船料、保険代、レンタル(救命具・ベンチコート類)

※洞窟に入れなかった場合は大人2000円/子供1000円返金されます

所要時間:1時間30分くらい

運行スケジュール:1便9:30 2便11:30 3便13:30 4便15:30 ※10分前に集合

クルーズは意外と寒く感じますので、外気温20℃以下の時は、必ず温かい服装でお出かけください。(急な雨の場合はポンチョを無料貸し出しがあります)

また、乗船中は風を浴びますので、髪の長い人は、束ねたほうがよいですよ!

元祖!青の洞窟クルーズ

住所:〒047-0031 北海道小樽市色内3-3-1

電話:0134-23-8942

営業時間:8:00~20:00

アクセス

車でのアクセス

札幌から高速道路(札樽自動車道)を経由して約55分

新千歳空港より 道央道=>札樽自動車道で小樽IC 約 70 分

電車でのアクセス

JR札幌駅からJR小樽駅まで「区間快速」で約32分 小樽駅から徒歩12分

バスでのアクセス

札幌時計台前バス停から小樽駅前までバス「高速おたる号」で約1時間6分 小樽駅から徒歩12分

駐車場:30台 450円

小樽クルーズの2021年おすすめ青の洞窟ツアー!龍宮クルーズ!

小樽の青の洞窟クルーズ

「龍宮クルーズ」は、国土交通省「北海道運輸局」から第1号のツアー認可を受けたツアー会社です。

札幌や小樽近郊からの日帰りでも楽しめるよう、全工程約80分程度で周遊するコースを中心に設定されているので、効率よく、小樽の青の洞窟周辺の見どころを回れます。

通称龍宮埠頭(龍宮クルーズ)から出航 → 小樽北防波堤 → 祝津海岸 →
高島岬(小樽水族館、鰊御殿、日和山灯台などを海から眺めます)→ トド岩 → 赤岩 → 
山中海岸 → オタモイ(龍宮閣跡地) → ツルカケ岩 → 窓岩 → 青の洞窟 → 帰港

全席進行方向でクッション付きのシートを備えたパワーボートで、ニセコ積丹小樽海岸国定公園の絶景を、船長の楽しいガイドで多くの絶景ポイントを爽快クルージングできる「龍宮クルーズ」への参加は、現地払い(現金、クレジットカード払い)と事前オンライン決済も可能なネット予約がとっても便利です!

【2021年限定・割引】小樽 青の洞窟コース!名艇ボートで爽快クルーズのプラン

大人料金、通常5500円のところ、なんと5000円!

ネット予約OK!現地払い、事前オンライン決済もOK!

↓↓↓龍宮クルーズ青の洞窟クルーズ体験はこちらをクリック↓↓↓

龍宮クルーズの青の洞窟クルーズ体験プラン

プラン内容

実施時期:2021年04月01日~2021年10月31日

料金:大人(中学生以上)5000円 子供(3歳~小学生)3000円 幼児(0~2歳)0円

ツアー料金に含まれるもの:乗船料、保険代、レンタル(救命具・ベンチコート類)

所要時間:1時間30分くらい

運行スケジュール:1便9:00 2便10:30 3便12:00 4便13:30 4便15:00 ※15分前に集合

海上は陸より体感温度が下がるので、夏場でも羽織るものを用意したほうがよいです!

また髪の長い人は、束ねて乗船すると、風を浴びてもぼさぼさになりにくいので、おススメです。

龍宮クルーズ

住所:〒047-0007 北海道小樽市港町4-5 龍宮クルーズ

電話:0134-32-3911

営業時間:8:30 ~ 18:00

アクセス

車でのアクセス

JR 札幌駅より 札樽自動車道で小樽IC 約 45 分

新千歳空港より 道央道=>札樽自動車道で小樽IC 約 70 分

電車でのアクセス

JR札幌駅からJR小樽駅まで「区間快速」で約32分 小樽駅から徒歩13分

バスでのアクセス

札幌時計台前バス停から小樽駅前までバス「高速おたる号」で約1時間6分 小樽駅から徒歩13分

駐車場:10台収容 予約不要

小樽クルーズの2021年おすすめ青の洞窟ツアー!小樽グラスボート!

小樽の青の洞窟クルーズ

「小樽グラスボート」は、小樽 青の洞窟ツアーで唯一の底がガラスになっている「グラスボート」で秘境クルーズができます。

新造船の「グラスボート」は屋根とサイドシートが装備されているので、波しぶきを浴びないで快適なクルージングを楽しめます。

クルージングで景色を楽しみながら、クルーズ中も、青の洞窟の中でも、ガラスの船底から美しい海底を眺めることができます。

屋根付きボートなので、青の洞窟での小石の落石や鳥のフンなどを避けることができ、大人から子供まで、家族連れ、友人同士、そしてカップルで、幅広く楽しめる「小樽グラスボート」のツアーは、ポイントもたまるじゃらんの簡単ネット予約がおススメです!

【じゃらんスペシャルウィーク】午前便 祝津マリーナ内/発『青の洞窟』グラスボート体験ツアー♪のプラン

大人料金、通常5000円のところ、なんと4750円!

ネット予約OK!

↓↓↓小樽グラスボート青の洞窟クルーズ体験はこちらをクリック↓↓↓

小樽グラスボートの青の洞窟クルーズ体験プラン

プラン内容

実施時期:2021年04月24日~2021年10月03日

料金:大人(中学生以上)4750円 小学生 2300円 小学生未満 0円

ツアー料金に含まれるもの:乗船料、消費税、保険代

所要時間:1時間 (集合~解散までは約1時間20分)

運行スケジュール:9:00、10:30、12:00

海上は肌寒い場合があるので、真夏以外は羽織るものを持参してください。

また髪の長い人は、乗船中はかなりの風を浴びますので、髪を束ねるものがあったほうがよいですよ!

小樽グラスボート

住所:〒047-0047 北海道小樽市祝津3丁目197(祝津マリーナ内)

電話:090-7621-1092

営業時間:8:00~17:30

アクセス

車でのアクセス

JR 札幌駅より 札樽自動車道で小樽IC 約 45 分

新千歳空港より 道央道=>札樽自動車道で小樽IC 約 70 分

電車でのアクセス

JR札幌駅からJR小樽駅まで「区間快速」で約32分 小樽駅=>小樽駅前バスターミナルより 
北海道中央バス [10]・[11]おたる水族館行 「おたる水族館」降車 徒歩2分

バスでのアクセス

札幌時計台前バス停から小樽駅前までバス「高速おたる号」で約1時間6分=>小樽駅前バスターミナルより 
北海道中央バス [10]・[11]おたる水族館行 「おたる水族館」降車 徒歩2分

駐車場:10台収容 無料 予約不要

まとめ:小樽クルーズの2021年おすすめ青の洞窟ツアーや予約は?時間や料金や割引は?

ここでは、小樽クルーズの2021年おすすめ青の洞窟ツアーや予約、時間や料金や割引等について紹介しました。

歴史ある小樽の街や運河を楽しんだ後は、オタモイ地区の独特の断崖、太陽光が差し込む絶妙な角度など複数の条件が揃った場所だけで見ることができる自然からの贈り物「青の洞窟」へのクルージングで、海からの絶景をお楽しみください!

おすすめの記事