神戸阪急北海道展2022の日程・時間や場所は?おすすめ海鮮丼やアップルパイ等スイーツは?
海鮮丼

神戸阪急北海道展が2022年12月開催予定ですが、日程・時間や場所、おすすめ海鮮丼など北海道グルメ、アップルパイ等北海道スイーツ等気になりますよね。ここでは、神戸阪急北海道展2022の開催日程・時間や場所、おすすめ海鮮丼など北海道グルメ、アップルパイ等北海道スイーツ、アクセスや駐車場について紹介します。

神戸阪急北海道展2022年12月の開催日程・時間や場所は?

引用 https://kobe-journal.com/images/unnamed-file-4.jpg

神戸阪急で、毎回大人気の北海道展がこの年末も開催されます!

神戸阪急 北海道展

開催期間 2022年12月7日(水)~12月13日(火)

会場 神戸阪急 本館9階の催場

(住所 神戸市中央区小野柄8⁻1⁻8)

※期間の最終日は18時で終了です。

神戸阪急北海道展2022年12月のおすすめ海鮮丼は?その他北海道グルメは?

毎回、美味しそうなものが目白押しの神戸阪急の北海道展!

2022年12月の神戸阪急北海道展の目玉は何でしょうか!?

北海道産の鮭、ひらめ、帆立、いくらがたっぷり載っている札幌の北海鮮「海の里」の北の四点盛弁当(2480円)

神戸阪急公式チラシより引用

花咲、イバラ、紅ズワイ、ズワイが食べ比べられる札幌「札幌蟹工船」の蟹工船かに食べ比べ弁当(3024円)

赤しまえび、ボタンエビ、甘エビの食べ比べに、アワビやカニの棒肉が贅沢に盛り合わせられた札幌「肴や一蓮蔵」の三大エビ食べ比べ弁当(2700円、各日限定50食)

北海道ならではの海の幸が満載です!

とてもきれいで、美味しそうで、ちょっと見惚れてしまいます。

北海道と言えばお肉も美味しいですよね。

札幌「札幌豊平館厨房」の昆布だしで熟成した十勝いけだ牛と十勝和牛モモ焼きしゃぶと天然帆立弁当もあります。(2376円、各日限定50食)

どれを食べたいか、思わず悩んでしまいます。

屋外の寒さも厳しいので、暖かい部屋でちょっと贅沢をして海鮮やお肉たっぷりのお弁当をほおばるのはいかがでしょう。

寒い日には体が温まるスープカレーも販売されています。

札幌「GARAKU」のやわらかチキンレッグと色どり野菜のスープカレー(1550円)も美味しそうです。

神戸阪急北海道展2022のおすすめ北海道スイーツは?人気アップルパイは?

今回は「りんごのスイーツ」を堪能できる北海道展となっています。

寒さでりんごの甘味が凝縮しています!

薫り高い余市・仁木産のりんごをパイ皮で包んだ「仁木ファーム フルーツファクトリー」のアップルパイが初登場します。

フルーツの甘酸っぱさと深い甘みが絶妙にマッチしています。

ホールで1620円です。

札幌の「チーズケーキ専門店 どるちぇ ど さんちょ」は余市リンゴのベイクチーズを販売しています。

1カット451円です。

神戸阪急公式チラシより引用

小樽と言えば有名ですが「小樽洋菓子舗ルタオ」からは余市産りんごのミルキーパフェが販売されます。1210円です。

毎回ルタオのパフェは好評のようですね。

どれも非常に美味しそうです。

北海道でないとなかなか食べることができません。

今年一年頑張った自分へのごほうびにちょっとリッチなりんごのスイーツはいかがでしょう。

北海道と言えば人気のマルセイバターサンドやじゃがポックルなども販売されています。

北海道旅行が難しい方などは、ぜひ会場へ!!

神戸阪急北海道展2022のアクセスは?

阪急「神戸三宮」駅下車 徒歩で約1分

JR「三ノ宮」駅下車 中央口(南側)から徒歩で約2分

神戸市営地下鉄「三宮」駅下車、東出口2から徒歩約3分

非常に便利なところにありますので、公共交通機関でのお越しをお勧めします。

神戸阪急北海道展2022の駐車場は?

ちなみに有料の契約駐車場もあります。

くじらの駐車場、アイング三ノ宮パーキング、磯上モータープールです。

くじらの駐車場

住所:兵庫県神戸市中央区八幡通3丁目2−23

アイング三ノ宮パーキング

住所:兵庫県神戸市中央区御幸通7丁目1−24

磯上モータープール

住所:兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目1−23

引用 https://kobe-lunchtime.com/wp-content/uploads/2022/12/fc84cc07b908b41ba17d9609a7fe5009.jpg

まとめ:神戸阪急北海道展2022の日程・時間や場所は?おすすめ海鮮丼やアップルパイ等スイーツは?

ここでは、神戸阪急北海道展2022の開催日程・時間や場所、おすすめ海鮮丼など北海道グルメ、アップルパイ等北海道スイーツ、アクセスや駐車場について紹介しました。

新鮮な海鮮丼や美味しいアップルバイを満喫しましょう!

おすすめの記事