Suageの牡蠣のスープカレー

スープカレーSuage天神が、札幌市平岸に新たにオープンしました。その多彩なメニューや店内の雰囲気、そしてスープカレー味の感想を紹介します。

また、Suage天神の営業時間、アクセス、駐車場についても参照してください!

「スープカレー Suage天神」の店内は?

スープカレーSuageの店内
スープカレーSuageの店内

「スープカレー すあげ天神 (soup curry Suage 天神)」は、札幌の大人気スープカレー店「Suage(すあげ)」の待望の新店舗です。

札幌市豊平区平岸に、2019年2月27日にオープンしました。

スープカレーSuageの店頭
スープカレーSuageの店頭

Suage天神 がオープンし、豊平区や南区方面の方にとっては、Suageのスープカレーの味を気軽に楽しめるようにになってうれしいですね♪

以前は、定食屋さんだった店舗が、アメリカン調のカフェ風に大きく変わっていました。

Suageの基調の赤に近い橙色を上手に使い、おしゃれでポップな店内に、いやがおうでもテンションがあがります!

スープカレーSuageのテーブル席
スープカレーSuageの店内

テーブル席の他に、カウンター席も用意され、一人客も入りやすい雰囲気です。

スープカレーSuageの店内 のカウンター席
スープカレーSuageの店内 のカウンター席

平日は、女性のグループが多く訪れていたのが印象的です。

入れ替わり立ち替わりほぼ満席!!

店内のBGMは、内装にあうようにアメリカンポップが静かに流れています。

Suage天神は、ランチからディナーまでの通し営業なので、いつでも気軽に利用できるのが嬉しいですね!

スープカレーSuageはすすきのにもあり、観光客にも有名ですが、スープカレーSuage天神は地元民からも愛されるでしょう。

「スープカレー Suage天神」のメニューは?

 Suageのチキンスープカレー
Suageのチキンスープカレー

Suage天神のメニューには、様々な種類のスープカレーとトッピングがあります。

スープカレーのSuageのメニュー
スープカレーのSuageのメニュー

Suage天神のスープカレーのメニュー

パリパリ野菜知床鶏の野菜カレー      1,200円

ラベンダーポークの炙り角煮カレー    1,350円

野菜たっぷりベジタブルカレー       1,000円

チキンレッグと野菜カレー(揚げ or 煮込み)1,100円

海のミルク牡蠣カレー             1,300円

道産せせり唐揚げカレー            1,170円

コロコロベーコンとクワトロチーズカレー 1,200円

お子様カレー 650円

マンスリーカレー  ???円

オーダーの仕方は以下の通りで!

1・まずはスープカレーを選びます。

2・カレーのスープをノーマルの「すあげスープ」にするか「イカスミ入りの黒スープ(100円増)」にするか選びます。

3・辛さを選びます。辛さは6段階 

4・ライスのサイズを選びます。 (小150g、中200g、大350g+100円)

5・お好みでトッピングを選びます

トッピングは種類豊富で、90円から350円さまざまです。

旬の野菜や、目玉焼き、クワトロチーズや道産ソーセージ、厚切りベーコンなど、魅力的なトッピングがならびます♪

スープカレーSuage天神のスープメニューは、すあげスープ(ベーシック)ぷらすスープ黒(イカ墨ベース)から選べます。

Suageおなじみ系に加えて、マンスリーカレーもあるので、通う楽しみも増えそうです!

10月のSuage天神のマンスリーカレーは、中札内田舎鶏と紅あずまのカレーでした。

スープカレーのSuageのマンスリーメニュー
スープカレーのSuageのマンスリーメニュー

また、Suage天神ではランチタイム大ライス無料、カレー注文でソフトドリンクが100円です。

Suage天神のポイントカードは、スープカレー一杯で1ポイント、15ポイント集めれば、次回500円引きになります。

「スープカレー Suage天神」のスープカレー実食の感想は?

 スープカレーのSuageのパリパリ知床鶏と野菜カレー
スープカレーのSuageのパリパリ知床鶏と野菜カレー

パリパリ知床鶏と野菜カレー 1,200円

スープカレーのSuageのパリパリ知床鶏と野菜カレー
スープカレーのSuageのパリパリ知床鶏と野菜カレー

スープは、さらりとしていて粘度は少なく美味しいです。

中辛にしましたが、普段中辛を選ぶ方は、もう少し辛くても大丈夫かもしれません。

スパイスが効いていて、野菜や鶏の旨味や甘味がしっかりでています。

知床鶏の皮が香ばしく、肉質がしっかりとしていて弾力があります。

ホロホロのチキンが多いスープカレー店の中で、すあげの鶏は異質かもしれません。

カレーのスープに負けないくらい鶏そのものの肉質の旨味を感じることができ、大好きな感じです。

Suage定番となっている知床鶏は、知床で植物性原料を主体とした飼料を与えていることから、鶏特有の臭みが少ないとのことですが、本当に美味しい鶏肉です。

その他の野菜は、インカのめざめ(じゃがいも)、かぼちゃ、ピーマン、なす、ニンジン、・ゆでたまご、舞茸です。

Suage天神の野菜類が、驚くほど味が濃く美味しいです。

特にインカのめざめやニンジンは、野菜の力強さと甘みを感じました。

パリパリして香ばしい鶏とゴロゴロした食べ応えのある素揚げされた野菜たちは、 食べやすいように一部の具材が串に刺されています。

のミルク牡蠣カレー  1,300円 イカスミ入りの黒スープ(100円増)

スープカレーのSuageの海のミルク牡蠣カレー
スープカレーのSuageの海のミルク牡蠣カレー

スープは、確かにほぼ黒です!

一口スープを飲んだ瞬間、笑ってしまいました。

このスープめちゃくちゃ旨いです。そう、思わず笑ってしまうほど美味しかったです。

Suage天神の一晩ねかしたスープに、イカ墨とバターを入れて仕上げそうです。

まるで、イカ墨リゾットのような、ちょっとブイヤベースのような、なんともいえない、こくがあります。

そして、牡蠣が大きくて、ジューシーで美味しい

海のミルクとはよくいったものです。

牡蠣は5個くらい入っていて、ボリュームも満足です。

これは、スープカレーSuage天神の看板になりそうです。

イカ墨入りのスープが、牡蠣の旨さをひきたて、牡蠣の風味がスープにうつり、ベストマッチですね!

中札内田舎鶏と紅あずまのカレー  1,200円

スープカレーのSuageの中札内田舎鶏と紅あずまのカレー
スープカレーのSuageの中札内田舎鶏と紅あずまのカレー

スープカレーSuage天神の10月のマンスリーカレーを注文しました。

この中札内田舎鶏も美味しいですね~!

北海道は、鶏肉も絶品のブランド鶏があるのだなと嬉しくなります。

肉汁たっぷりで、鶏の旨味が強いです。

そして、紅あずま

甘味もちょうどよく、スパイス満載のスープによく合います。

スープカレーSuage天神の食材は北海道産に極力こだわっているそうです。

野菜は、冬場など収穫がない時期をのぞいてほぼ北海道産です。

Suage天神では、ライスも北海道産をメインに、白米と玄米、古代米の一種の赤米の3つをブレンドしたものを炊いて提供しています。

本当にヘルシーですね。

「スープカレーSuage天神」の住所、営業時間、アクセスは?

スープカレーSuage天神の入口
スープカレーのSuageの店頭

名称: スープカレーSuage天神

場所:札幌市豊平区平岸1条18丁目1-6 ルワズィール天神山1F

アクセス:地下鉄南北線 南平岸駅から徒歩約10分

営業時間:ランチ:11:30~17:00、 ディナー:17:00~21:30(L.O 21:00)

定休日: 水曜日

電話番号: 011-867-9957

定休日:水曜日

スープカレーSuage天神の営業時間は、このようにランチとディナーに分かれていますが、通し営業です。

スープカレーSuage天神へのアクセスは、地下鉄南平岸や澄川から、徒歩で15分以上かかるので車での来店がおすすめです。

Suage天神の場所は、国道453号線沿いで、都心から通称平岸通を南に向かって南平岸の交差点を過ぎたら間もなく右折し、そこからほどなくして右手にあります。

「スープカレーSuage天神」の駐車場は?

スープカレーのSuageの駐車場
スープカレーのSuageの駐車場

スープカレーSuage天神駐車場は、店の横と店頭に、合わせて7~8台くらいのスペースがあります。

駐車場の背後には、天神山緑地の紅葉が見えますね!

「スープカレーSuage天神」のまとめ

スープカレーのSuageのシート
スープカレーのSuageの店内

Suageとしては、すすきの・円山店から続く4店舗ということですが、豊平区、南区付近では、もう話題のお店です。

スープカレーSuage天神は、マンスリースープカレーも個性的で美味しく、スープもあっさりしながら旨味たっぶりでした。

肉、牡蠣、そして野菜の素材の高さには驚きました。

スープカレーSuage天神、ぜひ訪れたいスープカレーの名店です!

おすすめの記事