那須八幡つつじ園地
那須八幡つつじ園地

那須高原にある八幡つつじ園地は、初夏になると新緑に包まれ、朱色が鮮やかなやまつつじの絶景に包まれます。ここでは、八幡つつじ園地の2021年開花状況や見頃、八幡つつじ園地のアクセスや駐車場について紹介します。

那須八幡の朱色のつつじの絨毯と那須連山とのコラボレーション?

八幡のつつじ

那須高原(栃木県那須町)の八幡のつつじ群落は、つつじが見頃の時期になると、つつじ園地約23haに20万本ものつつじが咲き誇り、一面が赤やピンクの絨毯になり圧巻です。

那須高原観光の中でも、初夏のシーズン、特におすすめのスポットです。

ちなみにつつじの花言葉は、「節度」「慎み」を表します。

八幡つつじ園地では、散策路が整備されているので歩きやすく、茶臼岳と朝日岳、関東平野を見渡せるパノラマ風景を借景に、背丈以上の高さにもなるつつじが鮮やかに園内を覆う景色を眺めながら癒されます。

那須八幡のつつじ

八幡つつじ園地はほとんどがヤマツツジですが、その他にもレンゲツツジやドウダンツツジ、トウゴクミツバツツジなどの種類があります。

八幡のつつじは、環境省の「かおり風景百選」、「栃木県景勝100選」にも選ばれています。

牧草の新緑につつじの朱色が映える素晴らしい絶景、青空と新緑とツツジの織りなす美しいコントラストもすばらしいです。

八幡のつつじ園地内には木道が敷かれていて、車椅子の方でも付き添いの方と一緒に散策できます。

那須八幡つつじ園地

また、散策途中には展望台も何箇所かあり、つつじの絶景を楽しむことができます。

那須八幡つつじ園地

木道は、名所の「つつじ吊り橋」まで続いています。

那須八幡ツツジ群落は、上段と下段の大きく二箇所に分かれ、上段の八幡温泉から下段まで行くと帰りは急な上り坂ですが、つつじ吊橋経由なら平坦な道で下段へ直接行けます。

「八幡のツツジ群生地」は那須高原の高台、標高1,000mくらいのところにあり、入園料はかからず、駐車場も無料です。

木道は途中で分岐しますが最後に合流します。

那須八幡つつじ園地

奥の方になると、かなり大きなつつじを見ることができ、まるでつつじが上から多いかぶさるような感覚に陥ります。

また、八幡温泉前のツツジ群落も抜群の景色で、天気がよければ、那須連山とつつじのコラボレーションを見る事ができます。

八幡のつつじの2021年開花状況や見頃は?

那須八幡つつじ園地

那須八幡のつつじの例年の見頃は、5月中旬~6月上旬になり、満開のピークは例年5月下旬です。

品種毎につつじの開花時期が異なりますので、時期によりその光景は変わり、またツツジの朱色と新緑の割合も変化し、訪れる度に新しい発見があるでしょう。

那須八幡つつじ園地

もちろん、八幡のつつじの見頃や開花状況は、その年の気候状況により前後します。

2021年の那須八幡のつつじの2021年の見頃や開花状況は例年より少し早めになっています。

2021年5月15日には、八幡のつつじ群落では開花が始まり、2021年5月23日現在那須八幡のつつじは見頃を迎えています。

那須連山を望む高原が、燃えるようなつつじで彩られています。

茶臼岳とつつじ

2021年5月下旬まで八幡のつつじの見頃が続くでしょう。

那須八幡のつつじのアクセスや駐車場は?

那須八幡つつじ園地

八幡のつつじ

住所: 栃木県那須郡那須町湯本八幡

TEL:0287-76-2619(那須観光協会)

アクセス:

電車・バスでのアクセス

東北新幹線「那須塩原駅」・JR東北本線「黒磯駅」から「那須ロープウェイ行」のバスで50分です。「つつじ吊橋入り口」下車してください。

車でのアクセス

那須ICより約30分です。

駐車場

県営無料駐車場(98台)

つつじ吊橋駐車場(46台)

まとめ:八幡つつじ園地の2021年開花状況や見頃は?アクセスや駐車場は?

ここでは、八幡つつじ園地の2021年開花状況や見頃、八幡つつじ園地のアクセスや駐車場について紹介しました。

茶臼岳と朝日岳、関東平野の大パノラマとつつじのコラボレーションの絶景をぜひお楽しみください!

おすすめの記事