モエレ沼の桜の2022年見頃時期や開花状況は?場所やアクセスは?
モエレ沼公園の桜

札幌市東区のモエレ沼公園は、彫刻家イサム・ノグチがデザインをしたアートパークで、桜の開花・見頃時期になると、サクラの森を中心に桜が咲き誇ります。ここでは、モエレ沼公園の桜の魅力や見どころ、2022年見頃時期や開花状況、場所やアクセスや駐車場について紹介します。

モエレ沼の桜の魅力や見どころは?サクラの森の春の絶景とは?

モエレ沼公園の桜

モエレ沼公園は、平成17年(2005)にオープンした、世界的な彫刻家イサム・ノグチ氏の設計による公園ですす。

モエレ沼公園

広大な面積の中には、多数の遊具やシンボル施設があります。

また、モエレ沼公園は、約188.8ヘクタールあり、その中には、サクラの森という花見スポットがあります。

毎年5月初旬~5月中旬まで、2600本ほどのエゾヤマザクラやカスミザクラ、ミネザクラ、ヤエザクラ、ソメイヨシノなどを楽しむことができます。

入口周辺が一番見ごたえがあり、まだ多くある若木の桜もこれから成長する姿が楽しめ、公園内では、火気使用禁止、ごみは持ち帰りなどのマナーを守って花見を楽しみましょう!

サクラの森には、桜の木だけでなく、森の中に隠されるように7つの遊具エリアがあります。

イサムノグチのデザインした遊具126基が並び、カラフルな遊具で子どもを遊ばすことができます。

開花時期になると、大人は花見、子供は遊具と、家族連れでも楽しめる公園ですね!

自然とアートが融合した公園に咲く桜の樹々に癒されます。

モエレ沼公園内には、公園全体を見渡すことができるモエレ山もあり、高さは53メートル、10分ほどで登り切ることができます。

モエレ沼公園

山頂部分は展望台となっていて、「サクラの森」の桜はもちろん、札幌市内全体を見渡すこともできますよ!

最大25mまで噴き上げる海の噴水などがあり、見どころが多いです。

モエレ沼公園

ガラスのピラミッド HIDAMARI」には、北海道の新鮮な素材を使ったフレンチレストラン「ランファンキレーブ」もあり、至高のランチを楽しむことができますよ!

モエレ沼公園

桜の見頃時期、週末は駐車場が大変混雑することが予想され、公共交通機関でのアクセスをおすすめします。

2022年5月上旬頃には、サクラツアーが実施(当日先着15人)されます。

問合せは、011-790-1231(モエレ沼公園)までお願いします。

モエレ沼の桜の2022年見頃時期や開花状況は?

モエレ沼公園の桜

モエレ沼の桜の例年の見頃時期は、5月上旬~5月中旬になります。

桜の種類は、エゾヤマザクラ、カスミザクラ、ミネザクラ、ヤエザクラ、ソメイヨシノと多いので、長く桜鑑賞を楽しめます。

2022年4月30日現在、モエレ沼公園の桜の開花状況は、満開を迎えています!

モエレ沼の桜の場所やアクセス(行き方)や駐車場は?

モエレ沼公園の桜

場所: 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1

営業時間: 7:00~22:00(入園は~21:00)

休業: 無休(各施設は定休日あり)

アクセス

公共交通機関でのアクセス

地下鉄環状通東駅から北海道中央バスあいの里教育大駅前行き・中沼小学校通行きで25分、モエレ沼公園東口下車、徒歩10分です。

車でのアクセス

札樽自動車道伏古ICから道道112号を中沼方面へ車で4kmです。

駐車場

無料。1500台

まとめ:モエレ沼の桜の2022年見頃時期や開花状況は?場所やアクセスは?

ここでは、モエレ沼公園の桜の魅力や見どころ、2022年見頃時期や開花状況、場所やアクセスや駐車場について紹介しました。

モエレ沼公園で桜を観賞しながら、春の癒しのひとときをお過ごしください!

おすすめの記事