四季の森公園の花菖蒲やホタルの2021年見頃は?アクセスや駐車場は?
四季の森公園の花菖蒲

神奈川県横浜市緑区の四季の森公園は、里山ののどかな風景に、花菖蒲が咲き誇り、同時期にホタルが飛び交い、日本の懐かしい風景を眺めることができます。ここでは、四季の森公園の花菖蒲の2021年の見頃や開花状況、ホタルの見頃、アクセスや駐車場について紹介します。

四季の森公園の花菖蒲が咲き乱れる里山の絶景とは?

四季の森公園の花菖蒲

神奈川県横浜市緑区寺山町、よこはま動物園ズーラシアからもほど近い市街地そばに、県立四季の森公園があります。

四季の森公園は、交通量の多い中原街道から一歩入ると、うっそうとした静かな森が広がり、四季折々多くの花や生き物を観察することができます。

面積は約 45万3千平方メートル、東京ドーム約10個分と広大な敷地で、森の中に、水田、水車小屋、炭焼小屋などの施設や、丘陵の起伏を利用した噴水や花壇、展望台やジャンボすべり台、野外ステ-ジや遊具広場などのエンターテインメント施設も用意されています。

四季の森公園のしょうぶ園は、自然の谷あいの地形をそのままに、沢水を使って育成しているかのようです。

自然の丘陵と谷戸(小さな谷)など里山の風景が見事な四季の森公園では、梅雨時期になると、約45ヘクタールの敷地内に、約120品種・4,500株の花菖蒲(ハナショウブ)が咲き誇ります。

四季の森公園の花菖蒲

花菖蒲が咲いている場所は、公園の北口と南口の中央あたり、「春の草原」から南へと入り込んだ谷戸部分にあります。

細長く伸びる菖蒲田では、ジグザグに設置された木道を散策し、花菖蒲を間近に見ることができます。

四季の森公園

四季の森公園では、薄紫や白や黄色など、さまざまな品種の花菖蒲が見られます。

雑木林の緑に囲まれて咲き揃う姿は圧巻で、日本の情緒ある景観が広がります。

四季の森公園の花菖蒲

穏やかで、心癒される風景です。

ゆったりと花菖蒲を眺めていると、時間が過ぎていくのを忘れてしまいます。

四季の森公園では、花菖蒲の美しさはもちろん、花菖蒲を包むロケーションがすばらしく、絵になる景観をつくりだしています。

また、花菖蒲の見頃の時期に、公園東側部分の「清水の谷」では水田の田植えが行われます。

この田植えは営農目的ではなく、機械化された田植えではなく昔ながらの手作業による、懐かしい田植えの風景です。

中山駅から四季の森公園プロムナードを歩くと、道沿いに数多くのあじさいが咲き誇ます。

四季の森公園内では、さくらの谷に紫陽花を見る事ができます。

四季の森公園の紫陽花

四季の森公園 でホタルの光に包まれる?

四季の森公園の花菖蒲とホタル

ちょうど花菖蒲や紫陽花の見頃の時期には、四季の森公園で「ホタルの夕べ」が開催され、ホタルの光を同時に楽しめます。

四季の森公園内では、あし原湿原付近・ショウブ園付近・上の池付近と場所を変えながら、ホタルが多く発生し、6月中旬には飛行数のピークを迎えます。

飛翔数のピーク時には180頭以上のゲンジボタルが光を放ちながら飛びまわります。

四季の森公園の花菖蒲とホタル

例年、ホタルの見頃の時期には、「ホタルの夕べ」が開催され、駐車場も「ホタルの夕べ」開催期間中は20:50まで延長されます。

2021年は、新型コロナウイルス「ホタルの夕べ」は中止となりました。

また、これに伴い公園駐車場は午後6時で閉鎖されますのでご注意ください。

四季の森公園 の花菖蒲の2021年の見頃や開花状況は?

四季の森公園の花菖蒲

四季の森公園 の花菖蒲の見頃や開花は、例年5月下旬から7月上旬にかけて園内の約4500株のハナショウブが開花し、見頃のピークは6月中旬頃です。

もちろん、四季の森公園 の花菖蒲の見頃や開花は、その年の気候状況により前後します。

四季の森公園 の花菖蒲の2021年の見頃や開花状況は、2021年5月28日に花菖蒲の開花がスタートして、6月15日現在見頃を迎えています。

四季の森公園の入園料や開園時間やアクセスや駐車場は?

四季の森公園の花菖蒲

住所: 〒226-0013 神奈川県横浜市緑区寺山町291

開園時間:  終日開放(公園管理事務所 午前8時30分~午後5時30分)

休園日: 

無休 *年末年始の12月29日~1月3日の期間、公園管理事務所、ビジターセンターは閉館いたします。

料金: 無料

アクセス

電車・バスでのアクセス

JR横浜線中山駅南口、横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口から公園北口まで徒歩約15分(約1.1キロメートル)です。

JR横浜線中山駅から横浜市営バス:「136系統 よこはま動物園」行きや相鉄バス:「旭11 鶴ケ峰駅」行き、「旭13 よこはま動物園」行き、「旭14 よこはま動物園」行きに7分乗車し、「長坂」バス停下車し、四季の森公園南口まで徒歩約3分です。

鶴ケ峰駅(相模鉄道)から相鉄バス:「旭11 中山駅」行きに約18分乗車し「長坂」バス停下車し、公園南口まで徒歩約3分です。

また、鶴ケ峰駅(相模鉄道)から相鉄バス「旭11 西ひかりが丘」行きに約17分乗車し、「西ひかりが丘」バス停下車し、公園西口まで徒歩約5分です。

車でのアクセス

保土ヶ谷バイパスから下川井インター出口から中原街道(県道45号)を川崎方向へ約3.0キロメートル直進し、信号「四季の森入口」を左折します。200メートル先、四季の森公園駐車場入り口となります。

県道109号(長津田、鴨居方面)から中原街道と交差する「宮の下」の信号を保土ヶ谷バイパス方向へ曲がり、約1.4キロメートル直進、信号「四季の森入口」交差点を右折します。200メートル先、四季の森公園駐車場入り口です。

駐車場: 普通車165台

利用時間:午前8時30分~午後5時(5月1日~9月30日は午前8時30分~午後6時)

「ホタルの夕べ」開催期間中は20:50まで延長されます。

利用料金:平日無料 (1月4日~12月28日の土日祝日は有料・普通車:520円、二輪車:100円 )

まとめ:四季の森公園の花菖蒲やホタルの2021年見頃は?アクセスや駐車場は?

ここでは、四季の森公園の花菖蒲の2021年の見頃や開花状況、ホタルの見頃、アクセスや駐車場について紹介しました。

四季の森公園で、陽光を浴びる花菖蒲や紫陽花が咲き誇る風情、ホタルが飛び交う幻想的な風景をぜひお楽しみください!

おすすめの記事