長谷寺・鎌倉の桜の2022年見頃や開花状況は?アクセスや駐車場は?
鎌倉・長谷寺の桜

神奈川県鎌倉市の長谷寺では、 コフクザクラ 、河津桜、ソメイヨシノやシダレ桜等様々な桜が次々と咲き誇り、桜の見頃時期は長く、仏像・大仏や五重塔と桜のコントラストも見事です。ここでは、鎌倉の長谷寺の桜の魅力や見どころ、桜の種類、例年の桜の見頃や2022年開花状況、アクセスや駐車場について紹介します。

長谷寺(鎌倉)の桜の魅力や見どころは?

鎌倉・長谷寺の桜

鎌倉の中でも人気のエリア、長谷の代表格とも言える観光スポット「長谷寺」は、天平8年(736年)の創建と言われる、古都鎌倉でも有数の歴史を誇る名刹です。

長谷寺は、「花の寺」と称され、境内には、四季折々に、梅、ツツジ、紫陽花、紅葉とその季節ならでは花や植物が咲き乱れ、その美しさを見せてくれます。

「長谷寺のあじさいの2021年の見頃や開花状況?予約や紫陽花観賞券とは?」

「長谷寺(鎌倉)の紅葉の2021年ライトアップや見頃や現在の状況は?アクセスや駐車場は?」

本数は多くはないですが、春には、見事な桜を咲き誇り、歴史ある寺院と優美な桜の共演が楽しめます。

鎌倉・長谷寺の桜
鎌倉・長谷寺の桜

「鎌倉の西方極楽浄土」と称される長谷寺では、1月から4月にかけてさまざまな種類の桜を楽しめます。

例年、1月中旬から1月末までコフクザクラが開花し、2月中旬には河津桜が、3月下旬からは、ソメイヨシノシダレサクラが順に開花します。

長谷寺の桜で見逃せないのが、長谷寺の入口付近、そして弁天窟入口付近に咲いているしだれ桜です。

鎌倉・長谷寺の桜

また、長谷寺で一番の桜の見所スポット観音堂の横に咲いている大きなソメイヨシノです。

迫力満点の美しさで、このソメイヨシノだけでも見に行く価値がありますよ!

桜の向こうにある見晴台から鎌倉の街と海を眺めることができ、満足度があがります。

柔らかな春の日差しのなか、長谷寺の趣ある歴史的建造物に鮮やかな桃色の花を添える桜の鑑賞と共に、境内の愛らしい和み地蔵で癒されましょう。

また、花の寺「長谷寺」では、桜が咲くシーズンに、桜とあわせて咲く花々木瓜(ぼけ)、石楠花、吉野つつじなども、更に彩りをそえます。

桜をはじめとする花々だけでなく、長谷観音で有名な長谷寺では、仏像の数も多く、多くのご利益が得られることもあり、平日でも多くの観光客が賑わうお寺です。

特に、ソメイヨシノやしだれ桜が見頃となる3月末から4月上旬にかけては、普段よりも更に多くの観光客で境内が賑わいます。

1月下旬からはコフクザクラが、2月中旬くらいになれば河津桜が見られますので、本格的な春の訪れの前に、一足早く春を感じに、是非長谷寺を訪れてみてくださいね!

鎌倉・長谷寺の桜

長谷寺(鎌倉)の桜の例年の見頃や2022年開花状況は?

鎌倉・長谷寺の桜

長谷寺では、多くの種類の桜があり、例年1月下旬~4月上旬まで桜を楽しめます。

勿論、その年の気象状況により、それぞれの開花時期は多少前後しますが、例年、平均的には以下の通りです。

1月中旬~ コフクザクラ

2月中旬~河津桜

3月下旬~ ソメイヨシノ、シダレサクラ

長谷寺では、公式サイトや、公式のインスタグラムなどで、長谷寺の花の状況を含め、日常の情報を公開していますので、お出かけ前に、是非チェックしてみてくださいね!

長谷寺(鎌倉)のアクセスや駐車場は?

鎌倉・長谷寺の桜

長谷寺

住所: 神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

電話:0467-22-6300

営業時間:【3~9月】8時~17時(閉山17時30分)【10~2月】8時~16時30分(閉山17時)

定休日: なし

拝観料: 大人400円、小学生200円

アクセス 

公共交通機関でのアクセス

JR 横須賀線もしくは小田急線、鎌倉駅下車=>江ノ島電鉄「長谷」駅下車、徒歩5分

※電車を降りて長谷駅から北へ向かって最初の交差点「長谷観音前」を左折すると、ほどなく長谷寺の山門が見えます。赤い大きな提灯が目印です。

JR 横須賀線、鎌倉駅下車=>バス「長谷観音」下車、徒歩5分

車でのアクセス

横浜横須賀道から朝比奈I.C.下車 県道204号にて30分(約8km)

駐車場:30台(30分350円)

まとめ:長谷寺・鎌倉の桜の2022年見頃や開花状況は?アクセスや駐車場は?

ここでは、鎌倉の長谷寺の桜の魅力や見どころ、桜の種類、例年の桜の見頃や2022年開花状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

四季折々の花木が境内を彩る長谷寺(鎌倉)は、様々な桜がリレーのように咲き誇り、圧巻の景観が長く続きますので、ぜひ訪れてみてください!

おすすめの記事