白い恋人パークのイルミネーション

札幌のクリスマスのデートで、2019年のおすすめのスポットは?と悩む方も多いでしょう。ここでは、札幌でクリスマスの大切な時間を過ごしてほしい、おすすめのデートのスポットを厳選の上、10カ所紹介します。ぜひ、2019年のクリスマスのデートプランにご参照ください!

札幌のクリスマスのデートのスポットは?

札幌ホワイトイルミネーションのライラックとテレビ塔
札幌ホワイトイルミネーションのライラックとテレビ塔

白い雪が舞い降りる季節、12月のクリスマスシーズンの札幌は幻想的な雰囲気に包まれます。白い雪の中で光るクリスマスのイルミネーションは、とても美しく感動する冬のデートスポットです。

クリスマスの時期になると札幌市内全体がクリスマスムード一色になり、街を散策するだけでも楽しいデートになりますね。

やはり、クリスマスは雪が降る札幌の街で、ロマンティックなスポットでのデートに憧れますね。

最近は恋愛ドラマが不調ですが、以前は札幌と東京の遠距離恋愛ドラマなどがあり、クリスマスのデートのシーンではやはり札幌の街が使われていました。

ただ、クリスマスの時期は限られているし、 人によってはその日が人生を左右する重要デートになるかもしれません。

そこで、札幌の街でクリスマスのデートを失敗しないための、おすすめのデートスポットを10カ所紹介します。

どの場所も、クリスマスムードが確実に盛りあがる、札幌のデートスポットです。

札幌のクリスマスのデート、1.イルミネーション煌めく「大通公園」

2019年の札幌ホワイトイルミネーションのジュエリーパレス
2019年の札幌ホワイトイルミネーションのジュエリーパレス

札幌の大通公園では、「さっぽろホワイトイルミネーション」が開催されていて、約52万個のイルミネーションが点灯され、クリスマスシーズンらしいロマンティックなデートスポットです。

光と雪の組み合わせにより、宇宙や北海道の自然、クリスマスをイメージした札幌らしい「光の芸術」が味わえ、デートの気分も盛り上がるでしょう。

全国の人気のイルミネーションスポットと比べると、札幌ホワイトイルミネーションの電飾の数は少ないですが、やはり雪の中に輝く光景は、他にはない煌めきとなり、まさにクリスマスデートの王道スポットでしょう。

札幌テレビ塔の真下には、赤く輝くハートがモチーフのクリスマスツリーが設置され、赤を基調としたグランドイルミネーションが雪上を染め上げ、「愛情」が表現されていました。

とてもロマンチックで、素敵なクリスマスのデートになるでしょう!

札幌ホワイトイルミネーションの1丁目のラブツリー
札幌ホワイトイルミネーションの1丁目のラブツリー

札幌の大通会場を歩くと、札幌テレビ塔もツリーのように輝き、ライラックの花をモチーフにしたイルミネーションと調和していました。

花と季節の移ろいが、光と音の動きのある演出で表現され、まさにクリスマスのデートには見たい光景ですよね!

札幌ホワイトイルミネーションのダイヤモンドをモチーフにした光の宮殿「ジュエリーパレス」と神秘的な光を放つ噴水を使った「スパークファウンテン」がクリスマス気分を高めます。

札幌ホワイトイルミネーションを散策して、冷えた身体を温かいホットワインで温めたり、ますますクリスマス気分が高揚するのは、札幌の大通公園2丁目会場で開催されている「ミュンヘン・クリスマス市 in sapporo」です!

ミュンヘン・クリスマス市のクリスマスマーケットとテレビ塔
ミュンヘン・クリスマス市のクリスマスマーケットとテレビ塔

札幌の姉妹都市であるドイツ・ミュンヘンの世界を訪れたような雰囲気に包まれ、ソーセージやアイスバインなどの本場ドイツの伝統料理シュトーレン等の菓子ホットワイン、ホットチョコレートやクリスマス雑貨の屋台が並びます。

「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」は、クリスマスのオーナメントを購入したり、ドイツ料理が真っ白な湯気をあげる屋台を覗いたり、札幌でクリスマスのデートを満喫できる素敵なスポットです!

お店に並ぶ商品、食べ物、飲み物、そしてお店の方も外国人の方が多く、まさに非日常の、海外旅行気分のデートも満喫できます!

札幌の大通会場は、テレビ塔もイルミネーションの一部になっていて、大きなクリスマスツリーのようで、札幌ホワイトイルミネーションの光とのコラボレーションと、イメージする最高のクリスマスの雰囲気です!

「さっぽろホワイトイルミネーション2019」

点灯期間:

大通会場:     2019年11月22日(金)~12月25日(水)

第18回ミュンヘン・クリスマス市in Sapporo 2019年11月22日(金)~12月25日(水)

点灯時間: 16:30〜22:00、

12月23日〜25日までは24:00まで点灯しています。

「2019ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」

会場:札幌大通2丁目

開催期間:2019年11月22日(金)〜12月25日(水)

営業時間:11時〜21時

アクセス:地下鉄南北線・東豊線・東西線「大通駅」下車からすぐ。またはJR「札幌駅」から徒歩15分。

札幌のクリスマスのデート、2.お菓子の世界のクリスマス「白い恋人パーク」

白い恋人パークの写真撮影スポット
白い恋人パークの写真撮影スポット

札幌の郊外に少し足を延ばすと、札幌を代表する銘菓「白い恋人」で有名な石屋製菓が手掛けた、お菓子の楽園「白い恋人パーク」は年間を通して、大人気のデートのスポットです。

札幌の白い恋人パークのクリスマスの時期は、高さ約10mのメインツリーをはじめ、サンタクロースソリトナカイのオブジェのイルミネーションが輝き、建物の窓には約250体の雪だるまが並びます。

きらびやかに彩られたサンタクロースのソリには実際に乗ることができ、人気の撮影スポットとなっていて、巨大な壁面を利用したシューティングゲームや、光と映像がフロアを動き回る“氷を使わない”スケートリンクも登場し、アクティブなデートができます。

白い恋人パークのトナカイとソリのイルミネーション
白い恋人パークのトナカイとソリのイルミネーション

札幌の「白い恋人パーク」は、恋人たちのクリスマスのデートのスポットとしても、ファミリークリスマスのスポットとしても最適です。

中世ヨーロッパを想わせる「チュダーハウス」や時計塔「グランマイスター」などの建物がライトアップされ、札幌でおとぎの国のクリスマスを旅するような気分になります。

ファンファーレが鳴って、からくり人形による「チョコレートカーニバル」がスタート!

グランマイスターのからくり人形
グランマイスターのからくり人形

誰もが足を止めて、ライトに照らされた動物たちの動きを眺めていました。

札幌のお菓子の国で、クリスマスのデートを思う存分楽しめるでしょう!

「白い恋人パークのイルミネーション2019」

点灯場所: 白い恋人パーク (北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36)

点灯期間:2019年11月30日(土)~2020年2月29日(土)

点灯時間:日没~20:00 ※19:00~19:30は施設ゲート外からの見学 (予定)

アクセス: 札幌駅から小樽行きのバスで西町北20丁目下車から徒歩で約5分、地下鉄東西線宮の沢駅下車から徒歩で約7分

札幌のクリスマスのデート、3.巨大モミの木とサンタクロース「サッポロファクトリー クリスマス 2019」!

サッポロファクトリーのクリスマツリー
サッポロファクトリーのクリスマツリー

札幌の大型商業施設「サッポロファクトリー」で、2019年11月2日、高さ約15メートルのクリスマスツリーの点灯式がありました。

40メートルの煙突には、毎年恒例の全長約3メートルのジャンボサンタクロースが登場し、クリスマスのデート気分が盛り上がります。

サッポロファクトリーの煙突を登るサンタ
サッポロファクトリーの煙突を登るサンタ

煙突やジャンボサンタクロースが雪に覆われてくると、いっそうクリスマスっぽい雰囲気になりますね!

札幌の街の中心なのに、海外にいるようなロマンチックな気分になり、クリスマスのデートの屋内スポットとしては最高です。

そして札幌ファクトリーの一番の見所は、全天候型アトリウムに設置された高さ約15メートルのジャンボクリスマスツリーでしょう!

サッポロファクトリーのクリスマスイルミネーション
サッポロファクトリーのクリスマスイルミネーション

レッドとゴールドを主体にしたオーナメントで華やかかつ大人っぽく装飾されたクリスマスツリーは、約4万個のLEDで彩られます。

クリスマスディナーも、札幌ファクトリーは多彩なレストランが数多くあり、気分や好みに応じて選び放題で、多彩なデートプランも組めるでしょう。

また、札幌ファクリーではシネマ館もあるので、ロマンティックな映画クリスマスツリーのイルミネーションクリスマスディナーと、クリスマスのデートのスポットとして間違いなくおおすすめです!

「サッポロファクトリー クリスマス 2019」のイルミネーション情報!

点灯場所: サッポロファクリーアトリウム館 (北海道札幌市中央区北二条東4)

点灯期間:  2019年開催日 11月2日(土)~12月25日(水)

点灯時間:  16時~22時

アクセス:地下鉄バスセンター前駅(8番出口)から徒歩3分。

札幌のクリスマスのデートスポット、4.白い絨毯に散りばめられた宝石「クリスマス札幌ナイトクルーズ」

札幌ナイトクルーズのヘリコプターの操縦席
北海道航空の公式サイトより引用

札幌の北海道航空では、「クリスマス」と「さっぽろ雪まつり」の時期に「札幌ナイトクルーズ」が行われます。

クリスマス札幌ナイトクルーズ」は5名様まで乗れる「ヘリコプター」もしくは「セスナ機」に乗って、札幌の大通公園のホワイトイルミネーションや、ススキノの夜景上空から楽しめ大人気のクリスマスのデート企画です。

遊覧時間は10~15分で、丘珠空港~テレビ塔~すすきの~大通~丘珠空港を回るコースとなっています。

このナイトクルーズは、やはりクリスマス時期がおすすめです。

札幌ナイトクルーズの夜景
北海道航空の公式サイトより引用

札幌ホワイトイルミネーションの煌めきが雪に反射し、真っ白な中に雪の積もった家々に光がぼんやりと灯る様は、まるで映画を見ているようです。

日本新三大夜景にも認定された、美しい札幌の夜景を上空から眺められ、特別な一日の演出としては最高で、大人のクリスマスのデートを満喫できますね!

実施期間:2019年12月21日(土)、22日(日)、24日(火)の3日間、ご搭乗の方に記念品プレゼント。

予約受付期間:2019年11月22日(金)~12月24日(火) 9:00~17:00

時間:16:00~20:00

場所:札幌丘珠空港 

飛行コース: 札幌丘珠空港 離発着 札幌丘珠空港~大通り公園~札幌丘珠空港

飛行時間:約10分(ヘリコプター)・約16分(セスナ)

飛行料金: 

ヘリコプター(乗り合い) 大人(12歳以上):12,000円 小人(3歳以上):10,000円

ヘリコプター・セスナ(貸切) ヘリコプター(5名様まで):53,000円 セスナ(5名様まで):30,000円

使用機体:ヘリコプターAS350B2(定員5名) セスナTU206G(定員5名)

お問い合わせ:電話予約のみ TEL011-781-1247 受付時間 9時~17時

札幌(丘珠)空港へのアクセス

路線バスのご案内

栄町駅(地下鉄東豊線)から  中央バスにて乗車約5分

麻生駅(地下鉄南北線)から  中央バスにて乗車約15分

マイカーでのご案内

札樽道札幌北IC(小樽方面から)  約10分

札樽道伏古IC(千歳・江別方面から)  約5分

札幌のクリスマスのデート、5.日本三大夜景の札幌の光「札幌の藻岩山」

札幌藻岩山からの札幌の夜景
札幌藻岩山からの札幌の夜景

夜景観光コンベンション・ビューローなど主催の「夜景サミット」で、夜景鑑賞士検定に合格した5,542人による投票で選ばれる「日本新三大夜景都市」に、長崎、北九州とならんで札幌が選出されました。

新日本三大夜景にも選ばれた札幌「藻岩展望台」からの夜景は、一年を通して人気のデートスポットです。

特にクリスマスの時期は、空気は澄んで、光は雪面に反射し、札幌の街がいっそう美しく輝きます。

札幌藻岩山n展望台からの札幌の夜景
札幌藻岩山からの札幌の夜景

札幌の街のあちこちで、クリスマスのイルミネーションが煌めいているので、その輝きが一段と増すのです。

まさにクリスマスのデートには、組み込みたいスポットですね。

この展望台の2階にあるのが、フレンチレストランの「ザ ジュエルズ」です。

藻岩山山頂にあるので、藻岩山ロープウェイで登り、360度パノラマビューの夜景を楽しんだ後、その札幌の夜景に包まれディナーを楽しむことができます。

ザ・ジュエルズ」では、クリスマスディナーも用意されており、クリスマスのデートプランとしては完璧ですね!

クリスマスディナーの料金は、ロープウェイ + ミニケーブルカー往復乗車券付で¥15,000(税込)です。

クリスマスディナーの利用期間は、12月21日(土)~12月25日(水)で17:00オープン、17:30食事開始となります。

北海道産の野菜や肉、新鮮な魚介と豪華な内容となっていて、札幌の数あるレストランのクリスマスディナーの中でも、間違いなく特別な雰囲気の中で、満足できるクリスマスフレンチディナーとなるでしょう!

藻岩山ロープウェイ

営業時間: 冬季:12月~3月 11:00~22:00 (上り最終21:30)

料金:

もいわ山麓駅→もいわ中腹駅→もいわ山頂駅(展望台)【ロープウェイ+もーりすカー(ミニケーブルカー)】

往復 大人 1,700円(1,360円)小人(小学生以下)850円(680円)

もいわ山麓駅→もいわ中腹駅【ロープウェイのみ】

往復 大人 1,100円(880円)小人(小学生以下)550円(440円)

もいわ中腹駅→もいわ山頂駅(展望台)【もーりすカー(ミニケーブルカー)のみ】

往復 大人 600円(480円)小人(小学生以下)300円(240円)

※ 表示価格は消費税込価格です

※(   )内は、15名以上の団体様の割引料金、シニア6 5歳以上の方の割引料金です。(年齢を証明するものが必要です。)

※就学前の幼児は、大人1人につき2人が無料となります。

※割引チケットは、札幌の市電や市内ホテル等に設置されています。

※片道料金あり

藻岩山ロープウェイのアクセス

もいわ山ロープウェイには、市電が便利です。 市電に乗ってロープウェイ入口で降りたら南19西15からもいわ山麓駅まで無料シャトルバスを15分間隔で運行しています。

無料シャトルバスの時刻表

南19西15 → もいわ山麓駅行き

もいわ山麓駅 → 南19西15行き

札幌のクリスマスのデート、6.恋人たちの聖地「宮の森フランセス教会」

宮の森フランセス教会のイルミネーション
宮の森フランセス教会のイルミネーション

札幌の緑豊かな宮の森エリアに、200年程前に建てられた南フランスの大聖堂を移築した、三つの塔が印象的な宮の森フランセス教会があります。

札幌の宮の森フランセス教会は、北海道イルミネーションランキングで第1位にもなり、札幌市民にとってゆっくり幻想的な風景を楽しめる冬のイルミネーションスポット、そしてクリスマスのデートのスポットとして愛されています。

教会脇にある小さな庭を光で埋め尽くすイルミネーションガーデンは、まさに圧巻です。

一歩中に足を踏み入れたところから、光の生垣のような青いイルミネーションが息を呑むような美しさです。

クリスマスの時期に、本当にふさわしい幻想的なデートスポットです。

2019年にはリニューアルされ、札幌の宮の森フランセス教会のイルミネーションガーデンに、ポイントとなるベンチや月形の印象的なイルミネーションが新たにシンボルのように登場しました。

宮の森フランセス教会のイルミネーションガーデンの散策
宮の森フランセス教会のイルミネーションガーデン

ゆっくりと波打つように光量や色を変えられ、薄い青色の光がゆっくり青の深さを増し、その光の変化を見ていると時間を忘れて佇んでしまいます。

ぜひリニューアルされた宮の森フランセス教会のイルミネーションガーデンを、 2019年のクリスマスの時期のデートプランに入れてみてください!

フランセスキッチン」では、イルミネーションガーデンでの記念撮影付きのディナープランを販売しています。

クリスマスイブには、例年パイプオルガンの演奏も行われており、まさに札幌の恋人たちの聖地です。

宮の森フランセス教会を下から
宮の森フランセス教会

札幌の宮の森フランセス教会のイルミネーションの点灯期間や点灯時間は以下の通りです。

点灯期間: 2019年11月2日(土)~2020年3月30日(月)

点灯時間 : 不定、目安として16:00~22:00 (結婚式などで、見ることができない時間もあります。)

住所: 北海道札幌市中央区宮の森3条10丁目3-25

アクセス: JR札幌駅から車で約20分、地下鉄なら東西線円山公園駅からタクシーで約10分。

札幌のクリスマスのデート、7.聖なる音が奏でられる音楽堂「Kitara」

中島公園のキタラコンサートホールと紅葉
札幌の中島公園のキタラコンサートホール

Kitaraは、札幌の中島公園にありますが、まずホールに行くまでのアプローチロマンティックで、クリスマスのデートの散策にはおすすめです。

ライトに照らされた雪面を歩いていくと、森の中の劇場空間Kitaraがあらわれます。

Kitaraは、主にクラシック音楽を神聖な雰囲気で楽しむことができる、大人のデートスポットです。

冬の中島公園のキタラコンサートホール
冬の札幌の中島公園のキタラコンサートホール

札幌のKitaraのテラスレストランでのディナーもまたおすすめです。

ガラス張りのレストランは開放的で、四季折々に変化する公園の風景をながめながらゆっくりと食事を楽しむことができますが、クリスマス時期には、Cloche Dinner(クロッシュ ディナー)が用意されます。

中島公園のイルミネーションを眺めながら幻想的なクリスマスディナーは最高です。

2019年12月21日「Kitaraのクリスマス」では、ウィーン生まれの指揮者クリスティアン・アルミンクが、札幌交響楽団とともに「ウィーンのクリスマス」をテーマに演奏されます。

天羽 明惠(あもう あきえ)十合 翔子(そごう しょうこ)ソリストに迎え、おなじみのクリスマスソングをメドレーで楽しめる「クリスマス・フェスティバル」や、モーツァルトの美しいアリアなど、クリスマスにふさわしい作品が演奏されます。

Kitaraのホールは、クリスマスにちなんだ映像が映し出され、クリスマスの雰囲気満載の劇場空間になります。

Kitaraで、クリスマスソングを聴き、クリスマスディナーを!大人のクリスマスのデートスポットとしては最高です。

開催場所: 札幌コンサートホール Kitara 大ホール

交通アクセス: 地下鉄南北線「中島公園駅」3番出口もしくは「幌平橋駅」1番出口から徒歩7分、または市電「中島公園通駅」から徒歩4分

料金: 「Kitaraのクリスマス」全席指定/S席5000円、A席4000円、B席3000円、U25(各席)1500円(未就学児を除く1994年以降生まれが対象。チケット購入時と来場時に生年を証明できるものが必要)

問合せ先 Kitaraチケットセンター 011-520-1234 (10:00~18:00、休館日を除く)

札幌のクリスマスのデート、8.地上160mで歌のプレゼント「JRタワー展望室T38」

JRタワーT38からの夜景
JRタワーT38の公式サイトより引用

札幌駅横の「JRタワー展望室」は、地上約160mから札幌の夜景を楽しめるスポットです。

クリスマスには様々な場所でイルミネーションを見ることができますが、屋内で夜景を楽しめる最高のデートスポットです。

毎月、札幌のJRタワー展望室T38で行われる「そらのコンサート」が、クリスマスの特別バージョンで開催されます。

ソプラノ歌手、バリトン歌手が、クリスマスにちなんだ楽曲を歌い、ピアノの伴奏のもと煌めく夜景に包まれるように美しい歌声が響きます。

そらのクリスマスコンサート」です。

12月25日(水)20:00開演で、通常の展望室入場料金のみでご鑑賞いただけます。

クリスマスツリーやT'CAFE限定メニュー、クリスマスコンサートなど、T38がクリスマス一色になります。

札幌JRタワー展望室T38内には、“生のもみの木”を使った本格的なクリスマスツリーが登場し、 窓の外に広がる澄んだ夜景の輝きとともに楽しむことができます。

JRタワーT38のカフェのクリスマスプレート
JRタワーT38の公式サイトより引用

JRタワー展望室内T’CAFÉ(ティーカフェ)では、クリスマス限定プレートが登場し、素敵なデートを演出できるでしょう。

営業時間:T’CAFÉ 10時~23時 ※入場は22時30分まで T’ SHOP 10時~21時

定休日: 無し

料金: 大人740円、中高校生520円、小学生・幼児(4歳以上)320円

アクセス: 地下鉄南北線・東豊線・JR線「さっぽろ(札幌)」 下車、徒歩5分

札幌のクリスマスのデート、9.光と音楽「モエレのホワイトクリスマス2019」

 モエレのホワイトクリスマス2019
モエレのホワイトクリスマス2019

札幌のモエレ沼では、ライトアップされたガラスのピラミッドを会場に開催されるクリスマスコンサートが開催されます。

札幌市内で活動する10組の音楽家たちが出演し、ジャズやクラシックなど様々なジャンルの音楽が披露されます。

モエレ沼のガラスのピラミッド
モエレ沼のガラスのピラミッド

このコンサートにあわせ、ピラミッド前庭では約100個のスノーキャンドルが灯され、満天の星空と光と音楽のコラボレーションを楽しむことができる、クリスマスのデートのスポットです。

なお、スノーキャンドル作りは12月21日(土)に実施されます。

クリスマスの時期、キャンドルの温かな光がクリスマスの夜を静かに照らし、白い雪の中に広がるあたたかな音の空間が生まれます。

札幌のモエレ沼公園で特別な時間をお過ごしください。

モエレのホワイトクリスマスのコンサートは、以下の日程で行われます。

開催期間: 2019年12月21日、2019年12月22日

開催時間: 13時~17時

クリスマスディナーは、内部に併設される人気フレンチレストラン「ランファン・キ・レーヴ」はいかがでしょうか。

店名はフランス語で「夢見る子ども」の意味で、「ミシュランガイドブック」にも掲載される名店です。

シェフが北海道産の食材にとことんこだわった、素材本来の旨味が凝縮された至福のディナーを堪能することができます。

モエレのホワイトクリスマス

開催日程: 2019年12月21日(土)~22日(日)

時間:   13時~17時

会場:    モエレ沼公園 ガラスのピラミッド2階アトリウム2

料金:   一般300円/高大学生200円/小中学生100円 ※小学生未満は無料

駐車場:  あり(無料)

アクセス

・地下鉄環状通東駅からバスで25分(地下鉄環状通東駅より中央バス東69・79乗車、「モエレ公園東口」から徒歩10分)

・札幌市街地から車で30分(国道12号、国道275号、道道89号線(環状通)を経由し三角点通を中沼方面に進む)

札幌のクリスマスのデート、10.ジンギスカンにクリスマスツリー「サッポロビール園」

サッポロビール博物館のライトアップ
サッポロビール博物館のライトアップとクリスマスツリー

飛行機で別の街から札幌を訪れたなら、クリスマスの雰囲気北海道らしい食べ物も両どりしたくなりますよね。

そんなわがままにも対応できるのが、札幌のサッポロビール園でしょう。

ジンギスカンとビールの人気スポットでありながら、クリスマスのデートでも使えるグルメスポットです。

サッポロビール園では、サッポロビール博物館があり、サッポロビールが、出来るまでの過程が見ることができ、工場より直結の粋のいいビールが飲めます。

北海道遺産のレンガ建造物があるサッポロガーデンパークのイルミネーションも見ることができます。

サッポロビール園のクリスマスツリー
サッポロビール園のクリスマスツリー

北海道遺産に選定されたレンガつくりの「サッポロビール博物館」と「開拓使館」の近くには樹齢100年近い巨大なモミの木が植えられており、冬にはイルミネーションで飾られ、クリスマスツリーへと変身します。

サッポロビール園のイルミネーションの点灯期間や点灯時間は、以下の通りです・

点灯期間: 2019年11月1日~2019年2月14日

点灯時間: 16:30~22:00

レンガ造りの煙突に描かれた赤い星のマーク。

これはサッポロビールのシンボルとともに、かつて開拓使や屯田兵の制服の胸に輝き、その旗に赤く染め抜かれた北海道開拓のシンボルでした。

開拓使以来の伝統である深いビールの味わいとともに、日本ビールの生誕地にして原風景ともいえる風格あふれた北海道遺産のレンガ建造物に寄り添うように、モミの木がライトアップされています。

札幌の歴史ある建造物と冬景色。

クリスマスツリーは、温かみのある発色をしていて、札幌ならではのクリスマスのデートを温かく包み込みます。

住所: 北海道札幌市東区北7条東9-2-10 サッポロガーデンパーク

アクセス:JR 札幌駅 北口 バス7分 さっぽろうぉーくファクトリー線 サッポロビール園停留所 徒歩1分、地下鉄東豊線 東区役所駅 4番出口 徒歩10分

札幌以外の場所で、クリスマスのデートのおすすめは?

はこだてクリスマスファンタジーのツリーと花火
はこだてクリスマスファンタジーのクリスマスツリーと花火

北海道の函館では、「はこだてクリスマスファンタジー2019」が開催されます。

函館の 「はこだてクリスマスファンタジー2019」 はおすすめのクリスマスのデートスポットです。

札幌のイルミネーションも美しいですが、はこだてクリスマスファンタジーのイルミネーションも情緒があり、函館の街のロマンティックな雰囲気と調和し幻想的です。

遠くカナダから船で運ばれるクリスマツリー、そして花火とのコラボレーションは圧巻の光景です。

ぜひ「はこだてクリスマスファンタジー 2019」も訪れてみてください!

おすすめのクリスマスのイルミネーションスポットです!

まとめ:札幌のクリスマスのデートのスポットは?2019年おすすめ10選!

白い恋人パークのプレゼントのイルミネーション

札幌は、クリスマスシーズンになると、冬のイルミネーションが華やかに灯り、気分が高揚します。

ここでは、2019年の札幌のクリスマスのデートのスポットについて、特におすすめの10カ所を紹介しました。

どのスポットもクリスマスの雰囲気満載で、札幌ならではの幻想的なクリスマスを過ごすことが出来るでしょう!!

美しい景色を見るには、防寒もしっかり。大切な人と手をつないで、素敵なクリスマスを過ごしてくださいね!

カップルはもちろん、ご家族でも楽しむことができる、失敗がないデートスポットで、ぜひ札幌のクリスマスの思い出をつくってください!

おすすめの記事