大覚寺(京都)の桜の2022年見頃や開花状況は?大沢池の撮影スポットや見どころは?
大覚寺の桜

京都の大覚寺や大沢池では、桜の見頃・開花時期に、勅使門のしだれ桜や大沢池周辺のソメイヨシノやヤマザクラ等約500本の桜が咲き誇ります。ここでは、陰陽師の映画のロケ地にもなった大覚寺の桜の魅力や見どころや撮影スポット、2022年見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介します。

大覚寺や大沢池周辺の桜の見どころや撮影スポットは?

大覚寺門跡

大覚寺は嵯峨天皇の離宮「嵯峨院」が始まりで、嵯峨天皇が崩御した後、寺に改められました。

嵯峨御所とも称された寺院で、御殿の雅な雰囲気が漂います。

京都の中では、ドラマや時代劇のロケ地として知る人ぞ知る場所で、滝田洋二監督によって制作され、2001年公開の映画「陰陽師」のロケ地としても、大覚寺が使われています。

大覚寺の桜

陰陽師は、能楽師の野村萬斎さんが、主役の安倍晴明を演じられ、多くの人々の印象に残っていると思います。

境内の東に広がる大沢池は、平安時代、嵯峨天皇が中国の洞庭湖を模してつくられたという、日本最古の人工的な林泉式庭園です。

中国の洞庭湖に似せて造られた事から、庭湖とも呼ばれています。

水面は約23,000平方メートルもあり、そこに大小二つの島が浮かんでいます。

大きい島は「天神島」で天神社が鎮座していて、小さい島は秋には嵯峨菊が咲いて「菊が島」と呼ばれています。

約1キロの周囲には桜が植えられ、春には美しく咲き誇り、池水にその姿をうつす風情はなんとも穏やかです。

大覚寺の桜

月見の名所としても知られ、秋には一対の龍頭鷁首(りゅうとうげきす)の舟を浮かべて「観月の夕べ」が催されます。

これは、平安時代の貴族の遊興の一つとして楽しんだ観月の催しを再現したものです。

の洞庭湖をモデルとして設計されたもので、庭湖とも呼ばれる周囲約1キロの平安時代に造られた人工池です。

大沢池の周囲はぐるりとソメイヨシノが並び、大覚寺は染井吉野・山桜・枝垂桜など約500本の桜の木が植えられ、春になると一斉に桜が咲き揃い、水鳥が泳ぐのどかな光景が広がります。

心経宝塔

天神島に架かる橋の赤い欄干や心経宝塔(多宝塔)を取り込んで、多くのカメラマンが雅な光景をおさめようと並びます

大覚寺の桜と心経宝塔

大沢池のほとりにある心経宝塔と桜や大沢池を包む桜の絶景は、誰もがシャッターを押さずにはいられない優雅な風景です。

撮影する際には、池の向こう側までは距離があるので、望遠機能が付いたカメラがあると有用です。

水面に映る桜や池に浮かんだ花びらを眺める楽しみがあります。

モミジとサクラが交互に植えられ、桜と新緑を同時に楽しむことができます

次に、大覚寺の桜の見所は、嘉永年間に再建された勅使門前の紅枝垂桜と堀の桜です。

大覚寺の勅使門前の紅枝垂桜

大覚寺では五大堂(ごだいどう)の観月台から大沢池や桜並木を見ることもできます。

桜の下で水鳥が泳ぐ春の大沢池は風情があり、水面に桜の影を映す光景に心を奪われます、

大沢池の桜と水鳥

大覚寺や大沢池の桜の2022年見頃時期や開花状況は?

大覚寺の桜

大覚寺の桜の見頃は、例年3月下旬~4月上旬です。

3月下旬に開花し、4月上旬に満開になるケースが多いです。

八重紅枝垂桜 4月上旬~中旬  ソメイヨシノ 4月初(3月下旬~4月上旬)

ただし、桜の開花はその年の気候などによって多少前後することがあります。

2021年の桜の見頃は、桜の開花が平年並からやや早くなり、3月下旬に満開になりました。

天気予報情報サイトによれば、2022年の大覚寺の桜の開花状況は、開花予想日は3月28日、五分咲きは4月1日、満開は4月4日、桜吹雪は4月12日の予測となっています。

2022年の大覚寺の桜の開花状況につきましては、引き続き更新していきます。

大覚寺の大覚寺の拝観料や拝観時間やアクセスは?

大沢池の桜

住所: 京都市右京区嵯峨大沢町4 

電話: 075-871-0071

拝観時間: 9:00~17:00(受付終了16:30)

拝観料: お堂エリア500円、大沢池エリア300円( 桜の咲く時期には500円で池畔と大覚寺堂宇とが拝観できます。)

アクセス: 

京都駅前より市バス28系統にて「大覚寺」下車、東へ徒歩数分

JR山陰本線(嵯峨野線)「嵯峨嵐山駅」下車徒歩約20分

駐車場 : 大覚寺の駐車場は拝観者の自家用車が2時間以内500円で40台駐車可能

まとめ:大覚寺(京都)の桜の2022年見頃や開花状況は?大沢池の撮影スポットや見どころは?

ここでは、陰陽師の映画のロケ地にもなった大覚寺の桜の魅力や見どころや撮影スポット、2022年見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

大覚寺周辺は、大沢池や心経宝塔(多宝塔)をはじめ見どころが多いので、ぜひ訪れてみてください!

おすすめの記事