八甲田山の樹氷の2022年見頃時期や現在は?バス等アクセスや服装は?
八甲田山の樹氷

青森県八甲田山では、アオモリトドマツが広く分布し、冬の見頃時期には、素晴しい樹氷となり、「八甲田ロープウェイ」の窓から、迫力のスノーモンスターを見る事ができます。ここでは、八甲田山の樹氷の魅力や見どころ、おすすめの服装、2022年の見頃時期や現在の状況、バスやロープウェイ等のアクセス、おすすめのツアーについて紹介します。

八甲田山の樹氷の魅力や見どころは?おすすめの服装は?

八甲田山の樹氷

冬の間だけに見ることができる自然の芸術「樹氷」は、気温5℃以下で冷却された水蒸気や過冷却した水の粒樹木にぶつかって凍結付着し、白く脆い氷層が出来る現象のことをいいます。

最初は木に氷の花が咲いたように見え、すぐ崩れてしまうほどに脆いのが特徴ですが、水分を含んだ冬の季節風が木にぶつかってどんどん凍っていくため、樹氷は風上に向かって積み重なりながら成長します。

八甲田山の樹氷

着氷→着雪→焼結(くっついて固く固まること)という現象を繰り返し、隙間から徐々に雪が入り込みながら固り、大きく成長していくのです。

時には3メートルを超え、原型がわからなくなるほどに大きく育ったものは、その姿から「スノーモンスター」と呼ばれることもあります。

八甲田山の樹氷

スノーモンスターと呼ばれる巨大樹氷が並ぶ姿はまさに神秘的で、日本でも限られた場所でしか見ることはできません。

夜のライトアップがされることでも知られる宮城や山形の蔵王が有名ですね!

「蔵王の樹氷の2022年時期やライトアップ時間や花火は?アクセスや駐車場は?」

岩手県の八幡平など他にも樹氷で有名なスポットはありますが、雄大で豪快な八甲田山の樹氷は日本一と言われています。

八甲田山の樹氷は、多数植生するアオモリトドマツに氷と雪がぶつかりながら大きく成長し、美しく見事なスノーモンスターとなって、圧倒的な迫力で楽しませてくれます。

八甲田山の樹氷

見頃の時期には、真っ白で幻想的な世界が広がり、天気のいい日には、山頂から樹氷とともに青森市内を見渡すこともできます。

八甲田山のスキー場では、樹氷の間を縫って滑走したり、樹氷を眺めながらの空中散歩をしたりと、最高のロケーションのなか、さまざまな楽しみ方ができるのも魅力的で、多くのスキーヤーを虜にしています。

八甲田山の樹氷

また、スキーをしなくても、八甲田山は、ロープウェイ駅から出てすぐ樹氷が見られるので、防寒具さえしっかりすれば、手軽に散策、観光できます。

八甲田山の樹氷

ただし、山頂付近は、マイナス10~15度と非常に寒くロープウェイの中も寒いので、必ず、防寒具(ニット帽・グローブなど)で身を守り、長靴・スノーシューズでお出かけください。

山頂駅でも、長靴の無料貸し出しを行っています。

その日の天候にもよりますが、風が強い日には、山頂付近は1メートル先も見えないほどのホワイトアウトのような状態になることもあります。

雪国の気温に慣れていない人は特に、寒いというより、もはや「痛い」という寒さですので、頭、耳、首、手、足を守るよう、帽子、マフラー、手袋などで防寒対策をしっかりと!

また、カイロをお腹や背中に、そして靴用のカイロもおススメですよ!

厳しい風・雪に耐えた八甲田の木々が、まるでモンスターのように樹氷へと姿を一変させる様は、この厳しい環境だからこそ見られる冬の絶景です。

完全防備で是非お出かけくださいね!

八甲田ロープウェイ

営業時間:3月~11月上旬 9:00~16:20 11月中旬~2月 9:00~15:40

運転間隔:15~20分 (101人乗り)

山頂までの乗車時間:約10分

料金:大人(中学生以上) 片道1,250円 往復2,000円 小人(小学生) 片道450円 往復700円

※未就学児 無料

八甲田山の樹氷の2022年見頃時期や現在の状況は?

八甲田山の樹氷

八甲田山の樹氷の見頃は、例年、2月~3月にかけて、と言われています。

春が近づくと、大陸からの黄砂の影響で、真っ白な樹氷も黄ばんできてしまうため、その前がベストシーズンといえるでしょう。

2022年2月1日現在八甲田山の樹氷は、徐々に育ち、そろそろ見頃を迎えています。

これから3月にかけて、大迫力の八甲田山の樹氷を楽しむことができるでしょう。

八甲田ロープウェイのホームページでは、山頂付近のライブカメラで、ロープウェイの運行状況や天候がわかるようになっていますので、お出かけ前に確認してみるのをおススメします!

八甲田山の樹氷のアクセス(バス・ロープウェイ等)や駐車場は?

八甲田山の樹氷

八甲田ロープウェイ

住所:〒030-0111 青森県青森市荒川寒水沢1−12

電話:017-738-0343

アクセス:

公共交通機関でのアクセス

最寄り駅:青森駅

JR青森駅からバスで八甲田ロープウェー駅前 約1時間20分 片道1100円

酸ヶ湯温泉からバスで八甲田ロープウェー駅前 約15分 片道390円

車でのアクセス

東北自動車インター黒石ICから国道102号、国道394号、国道103号(青森方面)経由。青森市からは約40分。

青森IC、青森中央IC、青森東ICから国道103号経由。酸ヶ湯温泉経由で所要時間は約60分。

レンタカーの場合には、スタッドレスタイヤと4WDを強く推奨します。

駐車場:約350台分 無料

八甲田山の樹氷のおすすめのツアーは?

八甲田山の樹氷

「クラブツーリズム」は、豊富な海外旅行・国内旅行・バスツアー・テーマ旅行を用意している、とても人気の旅行申込プログラムです。

定番ツアー、おすすめツアー、人気の ツアーをわかりやすく紹介していて、ツアーの検索や予約も簡単にできます。

個人では行きづらい場所も効率よく回ってくれるツアー、しっかりサポートしてくれる添乗員付きツアー、そして自由気ままなフリープランなどプランが豊富に用意されています。

近距離からのバスツアーも、飛行機や新幹線を使っての国内ツアーもたくさんあります。

出発地もバリエーション様々なので、自分にぴったりのツアーがきっとみつかりますよ!

↓ぜひ「クラブツーリズム」のツアーをチェックして、ぴったりの八甲田山の樹氷ツアーをみつけてくださいね↓

クラブツーリズム<先着10,000名!バス1,000円割引キャンペーン>

まとめ:八甲田山の樹氷の2022年見頃時期や現在は?バス等アクセスや服装は?

ここでは、八甲田山の樹氷の魅力や見どころ、おすすめの服装、2022年の見頃時期や現在の状況、バスやロープウェイ等のアクセス、おすすめのツアーについて紹介しました。

冬の神秘的な絶景、八甲田山の美しい樹氷を見に、ぜひ訪れてみてください!

おすすめの記事