合戦場のしだれ桜の2022年ライトアップや見頃や開花状況は?アクセスや駐車場? 
合戦場のしだれ桜

福島の合戦場のしだれ桜は、別名「夫婦桜」とも呼ばれ、桜の開花・見頃時期になると、咲き誇る桜と菜の花のコラボも見事で、例年ライトアップや桜まつりが開催されます。ここでは、合戦場のしだれ桜の魅力や見どころ、2022年の桜まつりやライトアップ情報、2022年見頃時期や開花状況、アクセスや駐車場についてまとめました。

【合戦場のしだれ桜】の名前の由来や見どころは?

合戦場のしだれ桜

合戦場のしだれ桜(かっせんばのしだれざくら)は、八幡太郎義家と安倍貞任・宗任との合戦場と伝わる地に立つ2本のベニシダレザクラで、推定樹齢は約200年です。

根元に太いアセビ・シキミの木があるため、満開になると1本の桜の木のように見えます。

2本の桜が寄り添うように立つその姿から、別名「大林の夫婦桜」とも呼ばれていましたが昭和62年に岩代町(当時)の天然記念物に指定の際に現在の呼び名【合戦場のしだれ桜】になりました。

合戦場のしだれ桜は、日本三大桜の三春滝桜の孫桜で、品種的にはベニシダレザクラです。

近くには三春滝桜の娘「福田寺の糸桜」もありますが、合戦場のしだれ桜の方が知名度も高く人気があります。

祖母の三春滝桜のように、巨大な滝が流れ落ちるように咲く姿は壮観です!

合戦場のしだれ桜

名前の由来は、「前九年の役」の古戦場にあるからです。

源義家(みなもとのよしいえ)と安倍貞任(あべのさだとう)・安倍宗任(あべのむねとう)兄弟が戦った前九年の役。

二本松市に伝わる『木幡の幡祭り』(国の重要無形民俗文化財)は、源義家が安達の川崎での戦いに敗れ、阿武隈川を越えて逃走し木幡山に立て籠もりました。

降り積もった雪で全山が白くなった様を追走してきた安倍軍が、源氏の白旗に見間違え戦わずして敗走したという故事に由来します。

「三春の滝桜」の孫桜と言われる滝が落ちるような見事な姿を見せ、青空と菜の花とのコントラストがとても美しい桜です。

合戦場のしだれ桜と菜の花

地元福島の「桜を愛するアマチュアカメラマンの会」選定による『福島県内一本桜番付表』では大関となっています。

あぶくま桜回廊の中でも断然おすすめの花見名所です!

桜の正面は運動場くらいの広場になっており、多くの花見客を受け入れることができます。

周辺には遊歩道があり、小さいながらも桜の木が所々に植えられています。

合戦場のしだれ桜の2022年見頃や開花状況は?

合戦場のしだれ桜

【合戦場のしだれ桜】の見頃は、例年4月中旬〜下旬頃です。

しだれ桜は満開前が見頃で、咲き具合により様々な表情を見せてくれます。

昼間は手前に咲く沢山の菜の花とコラボし、夜にはライトアップも実施されます。

2021年の合戦場のしだれ桜の見頃は、暖冬の影響もあり、例年より早まることが予測されます。

2021年の合戦場のしだれ桜の見頃は、4月上旬~中旬でした。

2022年3月31日現在、合戦場のしだれ桜は、まだつぼみの状態です。

2022年の合戦場のしだれ桜の開花状況につきましては、引き続き更新していきます。

【合戦場のしだれ桜】の2022年の桜まつりやライトアップは?

合戦場のしだれ桜では、二種類の夜桜ライトアップが行われます。

濃いピンクの花と、2本のベニシダレザクラが重なり合って咲く「夫婦桜」の樹形が夜空に浮かび上がり、昼とは光景を変えたしだれ桜が楽しめます。

見頃の初期には、地元の方による手作りのライトアップで、3ヶ所からライトが照らされます。

最盛期には、舞台照明のプロ(県舞台照明音響事業協議会)が舞台用ライト20台を4方向から照らし、圧倒的な美しさで、最盛期が過ぎると、地元のライトアップに戻ります。

合戦場のしだれ桜には、白っぽくならない舞台用ライトが使用され、白っぽいLED照明でライトアップされる三春滝桜の夜桜よりも絶景です。

夜桜ライトアップを見ると、幻想的な美しさが際立ち、忘れ得ぬ思い出になります!

ライトアップは、合戦場のしだれ桜の見頃に合わせて、4月上旬~下旬にかけてライトアップされます。

2022年は、2022年4月4日(月)~24日(日)は合戦場のしだれ桜まつりが開催されます。

桜まつり期間 4月4日(月)~24 日は、桜のライトアップを楽しむことができますよ!

合戦場のしだれ桜の場所やアクセスや駐車場は?

合戦場のしだれ桜

住所: 福島県二本松市東新殿字大林145

電話番号: 0243-65-2803(二本松市役所岩代支所地域振興課)

電車でのアクセス

JR東北本線「二本松駅」下車。二本松駅入口から岩代支所行きバス約20分、終点下車します。

岩代支所から田沢・大森方面のコミュニティバス約25分、合戦場下車すぐです。

車でのアクセス

東北道二本松ICから25分です。

駐車場

合戦場のしだれ桜の前には無料駐車場があります。

こちらが満車の時は、道の反対側の坂の上にも駐車場があります。

桜祭り期間中は警備員がいるので、誘導してもらえます。

辺はきれいに整備され、近隣に臨時駐車場も準備されます。

まとめ:【合戦場のしだれ桜】の開花状況や見頃やライトアップ?アクセスや駐車場?

ここでは、【合戦場のしだれ桜】の見頃や2021年の開花状況やライトアップ、アクセスや駐車場についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事