銀山温泉

銀山温泉のアクセスや駐車場は意外とわかりにくいという声をよく聞きます。東京、仙台、大阪からのアクセスは?ここでは、東京、仙台、大阪から銀山温泉へのおすすめのアクセス法、そして銀山温泉の駐車場情報を紹介します。ぜひご活用ください!

レトロな温泉街「銀山温泉」のアクセスや駐車場で悩む人が多い?

雪の銀山温泉
雪の銀山温泉

銀山温泉は、木造旅館が建ち並ぶ温泉街と夜に灯るガス灯の風景がロマンティックで、多くの旅人を魅了します。

一度はテレビやポスターで、銀山温泉の印象的なレトロな風景を見たことがあるのではないでしょうか?

銀山温泉の名前が知れ渡ったのは、NHKの朝ドラマ「おしん」の影響が大きいでしょう。

高視聴率ドラマの舞台となったことで、多くの方が銀山温泉を知ることになります。

ただ銀山温泉ってどこにあるのだろう?と思う方も多いでしょう。

銀山温泉山形県にある尾花沢市という、少しアクセスしにくい山の中にあります。

銀山温泉にアクセスするには、どうすればよいのでしょうか?という声をよく聞きます。

また銀山温泉の駐車場はどこにあるのだろう?という声も聞きます。

そんな悩みを解決するために、ここでは、仙台、東京と大阪からの銀山温泉へのアクセス、そして銀山温泉の駐車場情報を紹介します。

仙台から銀山温泉へのアクセスは?

銀山温泉の温泉街
雪の銀山温泉

車:

東北自動車道/仙台宮城IC → 関山峠 → 東根 → (国道13号線) → 尾花沢 → (国道347号線) → 銀山温泉

仙台から銀山温泉までは、約2時間程度で到着できるでしょう。

冬は、銀山温泉へのアクセス経路で「通行止め区間」の可能性もあるので、車で銀山温泉へアクセスするときには、「国道13号経由」でナビをセットしてください。

また銀山温泉は、豪雪地帯なので、冬はノーマルタイヤではなく、スタッドレスタイヤ必須です!

バス:

仙台 → 特急バス(新庄行)で約2時間 → 尾花沢のりかえ → バスで40分 → 銀山温泉

新庄行きのバスに乗ったら、「尾花沢待合所」で降ります。

尾花沢待合所に銀山温泉行きのバスが停車します。

バスの料金は片道710円で、乗車時間は約40分です。

ただ本数は少ないので、ご注意ください!

東京から銀山温泉へのアクセスは?

銀山温泉の能登谷旅館
銀山温泉の能登谷旅館

車:

東北自動車道/仙台宮城IC → 関山峠 → 東根 → (国道13号線) → 尾花沢 → (国道347号線) → 銀山温泉

東北自動車道/村田JCT → 山形北IC → (国道13号線) → 尾花沢 → (国道347号線) → 銀山温泉

東京から銀山温泉へ車を利用してアクセスする際は、東北自動車道と山形自動車道を利用します。

東京から銀山温泉へは、村田JCTや仙台宮城ICから乗り換えてください。

冬は、銀山温泉へのアクセス経路で「通行止め区間」の可能性もあるので、車で銀山温泉へアクセスするときには、「国道13号経由」でナビをセットしてください。

東京から銀山温泉までは、約6時間~7時間かかります。

また銀山温泉は、豪雪地帯なので、冬はノーマルタイヤではなく、スタッドレスタイヤ必須です!

JR

山形新幹線利用/山形 → 奥羽本線急行で40分 → 大石田バスで15分 → 尾花沢のりかえ40分 → 銀山温泉
東北新幹線利用/仙台 → 特急バス(新庄行)で約2時間 → 尾花沢のりかえ → バスで40分 → 銀山温泉

尾花沢待合所に、銀山温泉行きのバスが停車します。

バスの料金は片道710円で、乗車時間は約40分です。

ただ本数は少ないので、ご注意ください!

大阪から銀山温泉へのアクセスは?

雪が降る銀山温泉
雪が降る銀山温泉

飛行機

大阪から銀山温泉へのアクセスは、伊丹空港から山形空港まで飛行機を利用します。

山形空港では銀山温泉行きの「おいしい山形空港ライナー」に乗り、銀山温泉に行くことができます。

銀山温泉の駐車場は?

夜の銀山温泉
夜の銀山温泉

銀山温泉の無料駐車場は、ちょっとわかりづらいです。

看板を見落とす無料駐車場を過ぎてしまい、銀山温泉へ直行してしまいます

そうすると、銀山温泉は道が狭いので、なかなかUターンすることができずに、たいへん苦労します!

銀山温泉の温泉旅館に泊まる人は、その温泉旅館指定の駐車場を使用できます。

また旅館によっては銀山温泉近くまで行くと、旅館の方が車を駐車場まで移動してくれます。

日帰りの方は、大正ろまん館の駐車場か共同駐車場に停めるこになります。

大正ロマン館は、銀山温泉の手前にあります。

おみやげ物屋の他にレストランも併設されています。レストランではそばや中華そばの他に餅もあります。

銀山温泉用の駐車場で100台止めることができ、ここから歩いて銀山温泉街までは1.6キロ位あって徒歩で30分かかります。

銀山温泉が混む時期は、ここに駐車して、シャトルバスでの運行となります。

銀山温泉の共同駐車場には、18台駐車する事が出来ます

冬は雪があって除雪されている所にしか止められないです

共同駐車場から銀山温泉は、徒歩約5分です。

立ち寄りポイント

名所:銀山温泉「大正ろまん館」

所在地: 尾花沢市大字上柳渡戸字十分一 364-3

まとめ:銀山温泉のアクセスや駐車場情報!東京、仙台、大阪からの行き方は?

夜の銀山温泉の景観
夜の銀山温泉

ここでは、東京、仙台、そして大阪からの銀山温泉からアクセス方法について紹介しました。

JRやバスも含めたアクセス法を紹介しましたが、一番の銀山温泉へのおすすめのアクセス方法は、尾花沢のバスの本数が多くないこともあり、レンタカーやマイカーでの車でのアクセスです。( 山形空港からは、銀座温泉までの直行バスが便利です。)

可能であれば、銀山温泉のどこかの旅館で宿泊し、ゆっくり夜のロマンティックな銀山温泉の風景を堪能し、温泉で温まることをおすすめします。

銀山温泉の宿に宿泊すれば、駐車場の心配もありません。

ぜひ思い切って銀山温泉の旅行を計画し、あのノスタルジックな風景を見にお出かけください!

おすすめの記事